⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

ファモチジンジェネリックとは?詳細を解説!

ファモチジンは、胃腸薬として日本でも有名なガスター錠のジェネリック薬品です。有効成分は、名前の通りファモチジンです。ファモチジンは分類としては、H2ブロッカーと呼ばれる種類の薬になります。

有効成分ファモチジンは、ガスター錠として日本でもこれまで30年以上にわたって使用されてきた、とても安定した胃腸薬です。

ガスター錠は、現在ジェネリック薬品が多数販売されています。ファモチジンジェネリックは1錠当たり7円ほどと、とても安い薬価で購入することができます。

ファモチジンジェネリックの副作用を考察する!

riskpic_1

起こりやすい副作用

ファモチジンジェネリックは、用法通りに服用すれば副作用のリスクは少ない薬です。まれに次のような症状が発生することがあります。特にアレルギー症状が出た場合は、すぐに服用を中止して、再度の服用はしないようにしてください。

  • 消化器系の症状(便秘や下痢、嘔吐など)
  • アレルギー症状(発疹や蕁麻疹)

その他、生理不順や乳房の女性化などが見られることもあります。その場合も服用をすぐに中止してください。これらの症状は、服用をやめれば収まることがほとんどですが、なかなか治らないという場合は医師の診察を受けてください。

重大な副作用

心臓に関係するもの

ファモチジンの作用によって、不整脈などの心臓系の症状が起きる場合があります。心疾患のある人はこのような副作用が起きやすいため服用は勧められていません。

腎臓に関係するもの

まれに腎不全や腎機能の低下などがみられることもあります。腎障害のある人や高齢者は慎重に服用してください。

血液、肝臓に関係するもの

白血球や血小板の減少や再生不良性貧血といった血液の異常、また肝機能の数値異常が起こる可能性もあります。特に長期的に服用する場合などは、定期的に血液検査を行なうようにしましょう。

【参考サイト:http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00049384

その他の注意事項

ファモチジンジェネリックは、他の薬との併用に注意が必要です。

胃酸の分泌を抑える作用があるため、他の薬の効果に影響を与えたり、副作用が起きやすくなったりする可能性があるためです。

特にアゾール系抗真菌薬は併用に注意が必要となっています。抗真菌薬を使用中の方、またそれ以外にも何らかの薬を使用中の方は、事前に医師か薬剤師に相談するようにしてください。

ファモチジンジェネリックの効果を考察する!

thinking

ファモチジンジェネリックの有効成分ファモチジンは、ヒスタミンH2受容体のブロッカーとして作用して、ヒスタミンが受容体と結合して胃酸を分泌するのを抑えることができます。さらに、ペプシンというたんぱく質を分解する酵素の分泌も抑制します。

胃腸を保護する働き

これらの働きによって、胃酸の過剰な分泌や胃の粘膜の弱った状態から起こる、胃痛や胃潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などを改善することができます。また、ストレス性の胃痛や胃潰瘍にも効果的です。

一部の関節痛にも効きます

さらに、胃とは無関係のように思えるかもしれませんが、ファモチジンは関節の石灰化に対しても効果があることで知られています。最近は、石灰が沈着することによって起こる関節の痛みの治療のために病院で処方されることも多くなっています。

正しい服用方法

このように、さまざまな効果のあるファモチジンジェネリックですが、服用後の即効性と、持続時間の長さも特徴です。服用後、2、3時間以内には効果が現われ、1日2回または1回の服用で済みます。

症状によって服用量と服用時間が異なりますので、用法を必ず守って服用するようにしてください。

ファモチジンジェネリックは効果が高い薬ですが、治療途中で服用を中断してしまうと潰瘍が再発したり悪化したりする可能性がありますので注意が必要です。

ファモチジンジェネリックの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

ファモチジンジェネリックを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。

2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★★
とにかく安い薬です。病院で処方してもらうよりはるかに安い価格なのでとても助かります。ファモチジンは、石灰沈着を溶かす効果もあるとのこと。

副作用にさえ気をつければ、四十肩や五十肩などの肩の痛みなども改善できる可能性があります。もちろん胃薬としてもとても優秀な薬なので、常備薬として1箱、家の薬箱に入れておくと重宝します。

ファモチジンジェネリックはかなり安い価格になっているので、常備薬にはぴったりだと思います。胃薬として飲んでいる薬が四十肩などにも効果があったら一石二鳥ですね。

評価 ★★★
ガスターの代わりにと思って購入してみました。しかし10mgでは効果があまりなく、20mgにしてみました。それでも効果はいまひとつです。

他のジェネリックと違うのか分かりませんが、市販のガスター10などと少し違う感じがしました。胃が荒れているときには効果がある場合と無い場合があるので、しっかり見極めていきたいと思います。

薬の効果には個人差があります。また、胃酸過多による症状でない場合には効果を発揮しませんので、服用しても治らないという場合は医師の診察を受けるのが最善です。

評価 ★★★★★
私は逆行性食道炎を患っています。治療のため病院で医師からはタケプロンを処方されて飲んでいました。今回、ガスターのジェネリックが購入できることを知って、さっそく注文してみました。

服用してみた感想ですが、これはとてもいいと思います。ジェネリック薬品ですが効果はまったく同じです。おすすめしたいと思います。

逆行性食道炎に対して、病院で処方される薬とまったく同じ効果を感じておられるようです。病院に通わずに、同じ効果の薬を安く購入できるというのはとても魅力的ですね。

評価 ★★★★★
嘔吐や胸のつかえた感じ、むかむか感といった症状が出る時があって、悩まされていました。試しにファモチジンジェネリックを購入して服用してみましたが、飲み始めてからとても楽になりました。

継続的な服用というより症状が出た時に服用するようにしています。効果がすぐ出てくれますし、常備していたらとても安心できます。

胃の不快感、嘔吐が飲み始めてすぐに改善したようです。効き目の早さが分かりますね。

評価 ★★★★★
海外製のジェネリック薬品は日本製のジェネリック薬品と比べてもかなり安いので、通販で購入するとかなりお得です。効果も、正規品となんら変わりません。大丈夫です。

私は体質的に胃が痛くなりやすいので、値段を気にすることなく手軽にガスターを飲めて助かっています。他にも、鎮痛剤飲む時に、胃痛防止のために一緒に服用したりしています。

正規品と全く変わらないとのことなので、よく胃痛になって胃薬を常備しているという人にはかなりおすすめですね。鎮痛剤を飲むときの胃痛防止にも効果があるようです。

評価 ★★★★★
胃痛がひどくて、痛みで夜中に起きるということもよくありました。それが、ファモチジンジェネリックを飲みはじめてから、痛みで夜中に起きるということがまったく無くなりました。

効果がしっかりとあって本当に嬉しいです。また私は副作用もまったく出ませんでした。とても助かっています。本当にありがとうございました。

夜中に起きるほどの胃痛、本当に辛いですよね。そんな痛みがぴったりなくなったとのことなので、効果絶大です。副作用もないようなので、安心して続けられますね。

評価 ★★★★★
私は過去に胃潰瘍を経験したこともあり、胃痛にこれまでずっと苦しめられてきました。胃痛の大きな原因となっているのは仕事のストレスであるということは分かっていますが、どうすることもできない状態でした。

今回ファモチジンジェネリックを購入してみました。私は毎日、寝る前に1錠服用するようにしています。すると、次の日は1日中胃痛を忘れることができます。それほど効果があります。

1日中胃痛を忘れられるほどの効果、素晴らしいです。胃が痛い時には欠かせませんね。就寝前の1錠で、次の日1日中効果が持続するのも助かります。

定番サイトでもっとレビューを見る

ファモチジンジェネリック通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

ファモチジンジェネリックは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

ファモチジンジェネリックを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。

では、どのようにファモチジンジェネリックを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。

簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。

創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。

ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。(私は他のサイトで購入したことはありません)

ファモチジンジェネリックの取り扱い価格を比較してみます。

1箱280錠
オオサカ堂 アイドラッグ
1箱 1,808円

私が見たときは、アイドラッグでの取り扱いはありませんでした。

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。

最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする