⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

リノラルとは?詳細を解説!

リノラルは女性ホルモンを補う薬です。有効成分はエチニルエストラジオール0.05mg。卵胞ホルモン(エストロゲン)様の働きをし、エストラジオールの前駆体であるため、体内に入ると強い活性を示します。

中用量ピルとして更年期障害の緩和や、月経不順、子宮内膜症の治療等に使われます。また、日本ではプロセキソール錠という名前でエチニルエストラジオール0.5mgが販売されており、前立腺がん、閉経後の末期乳癌に使われます。

リノラル副作用を考察する!

riskpic_1

リノラルは女性ホルモンです。使用制限や慎重投与、相互作用のある薬も多く、注意しなければならないことがたくさんあります。注意すべき主な事は以下の通りです。

使用禁忌

乳がん子宮内膜がんの人

エストロゲンによって悪化する乳癌や子宮内膜がんの人は、リノラルによって悪化する恐れがあるため使用できません。(治療目的で投与する場合を除く)

血栓症のある人

リノラルに限らず、女性ホルモン薬は血栓をつくる傾向があります。ですからもともと血栓傾向にある人、たとえば静脈炎や肺塞栓症の既往がある人は服用できません。

比較的多い副作用

多い副作用は、悪心・嘔吐、下痢、肝機能の異常、乳房が張る、頭痛、体重増加等です。これらの副作用もリノラルに限ったことではなく、女性ホルモン薬に共通しているものです。

服用を続けていくとなくなることも多いですので、あらかじめこういった副作用があるかもしれないと知っておくことが大切です。

まれに起こる副作用

めったにありませんが、注意すべき重大な副作用は血栓症です。血栓症とは、血管内にできた血のかたまりが血管につまった状態です。血栓ができたところに急に痛みやしびれを生じますから、気づいたらすぐ病院を受診してください。

また血栓症が起きないよう対策をとることも心がけてください。具体的には以下のような対策があります。

  • 長時間同じ姿勢を避ける
  • 水分を多く取る
  • 適度な運動をする
  • 食生活を見直す(極力塩分を減らす)
  • 禁煙
  • 血栓対策のサプリメントを取り入れる等

併用に注意が必要な薬

解熱鎮痛薬アセトアミノフェン、ステロイドのプレドニンをはじめ、てんかん薬、喘息治療薬、胃腸薬等、注意が必要な薬は数多くあります。

常用している薬がある人は、リノラル服用前に医師、薬剤師に確認すると安心でしょう。

リノラルの効果を考察する!

hormone-1

リノラルは女性ホルモンの不足やバランスが崩れると起こる症状を改善する効果があります。具体的には更年期障害、月経不順、子宮内膜症、PMS、卵巣機能不全、等です。

閉経後骨粗しょう症の予防にも使われます。エチニルエストラジオールが0.05mg含まれている中用量ピルですので、避妊目的で使われることもあります。

前立腺がんに対する効果

前立腺がんや前立腺肥大症などの疾患は男性ホルモンによって進行することが知られています。リノラルは男性ホルモン(アンドロゲン)の濃度を低下させ、がんの増殖を抑えることができます。

閉経後の乳癌に対する効果

乳癌は卵胞ホルモン(エストロゲン)が強く影響して起こる疾患です。リノラルは性腺刺激ホルモン(LH、FSH)の分泌を抑えて、内因性エストロゲン濃度を薄める効果があります。その結果閉経後の乳癌にも効果を発揮します。

使用方法

リノラルの用法・用量は症状によって異なります。

  • 更年期障害、閉経後骨粗しょう症の予防には1日0.01mg~0.05mgを3週間服用後、1週間休薬。
  • 月経障害には1日0.2mg~0.5mgを月経5日目~25日目に服用します(月経15日目~25日目はプロゲステロンも併用)。
  • 前立腺がんには1日0.15mg~1.5mgを服用します。

効果や副作用のあらわれ方によって量は増減することになります。

リノラルの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

リノラルを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★★
エストロモン、プロベラと併用しています。リノラルは飲みはじめてまだ1ヶ月ですが、気のせいか、これを飲み始めてから太ったような気がします。

効果は抜群というより、強すぎるくらいですが、太った以外の副作用はないので続けてみようと思います。病院に行くことなく手に入れることができるし、安価なので助かっています。

体重増加という副作用の報告はありますから、気のせいではないかもしれません。太り具合にもよりますが、効果を優先できるならばもう少し続けても良いでしょう。

評価 ★★★
更年期障害に良いと効き飲んでみました。はじめの1週間はつわりのような吐き気がひどくて続けようか悩みましたが、少し量を減らしてみたらそれ以降は出ませんでした。量の加減が難しいです。

効果は、ほかにも飲んでいるのでリノラルのおかげかはわかりませんが、少しおさまったように思います。ホットフラッシュがひどかったのが、だいぶましにはなりました。

吐き気がおさまってよかったですね。リノラルはエチニルエストラジオールが0.05mgですのでたしかに調節が難しいです。一般的には更年期障害では1日0.05mgまでですし、他も併用しているのであれば半分、あるいは1/4に割って服用しても良いかもしれません。

評価 ★★★★★
生理不順で、以前はエストロモンを飲んでいました。リノラルは高かったので試せないでいたのですが、今回安くなっていたので初めて購入してみました。

強力な作用があると聞いていたし、副作用が怖かったのでとりあえず1日2錠飲みましたが、生理周期も安定し、おまけに肌も白く、やわらかくなってきました。私には効果抜群です。

効果が感じられて良かったですね。副作用もないようですが、血栓症はやはり気をつけなくてはいけませんので、定期的に血液検査は行うようにしてください。

評価 ★★★★
以前はダイアンでしたが、PMSの症状があまり改善されなかったので今回購入してみました。効果のほどは、ダイアンのときと変わらずで残念ですが、確実にバストアップして、ハリも出てきましたた!

期待してなかったので嬉しいです。出産後しぼんでしまって諦めていたので本当に夢のようです。これでPMSにも効けば言うことなしなのですが。

PMSの改善を期待してさまざまなホルモン剤を試している女性は多いです。リノラル単体ではなく併用で試してみると効果が現れるかもしれません。

評価 ★★★★★
更年期の症状には、今までの中で一番効きます。イライラと関節の痛みがひどかったのですが、ほとんどおさまりました。黄体ホルモンの錠剤も一緒に服用しています。

ただとにかく眠くなるので、朝飲むと午前中が眠気との戦いになってしまいます。そして倦怠感もわりとあります。なので、今は寝る前に2錠服用するようにしています。

イライラも痛みも耐えられない症状ですよね。倦怠感をどうやって乗り切っているのか知りたいところですが、寝る前のみ服用すれば、日中はあまり倦怠感なく過ごせるのでしょうか。

評価 ★★★★★
男性ですが、MtFで女性化のために飲んでいます。エストロモンやプレマリンと併用したりしていますが、調子がいいです。体つきが女性らしくなりました。

また、皮脂がかなり抑えられている感じで、肌がスベスベになってきました。副作用がなければ、これ以上良い女性ホルモン剤はないと思います。試してみる価値ありです。

MtFの方の服用者も多いようです。望んだ効果が出ているようで良かったですね。皮脂がかなり抑えられている感じとありますが、リノラルで男性ホルモンの分泌が抑制されているということでしょう。

評価 ★★★★
口のまわりにできていたニキビがまったく治らなかったのですが、リノラルを飲み始めてからがすっかりきれいになりました。それから最近髪にツヤがでてきた気がします。

どれくらいの量が自分に合っているかわからないので初めは1日1錠にしましたが、今は朝1/2錠、夜2錠にしています。簡単に半分に割ることができるので問題ないです。

口周りのニキビはホルモンバランスの乱れ(男性ホルモン過剰)からくるものです。きちんとスキンケアをしていてもどうにもならない部分ですので、リノラルの力を借りて正解でしたね。

定番サイトでもっとレビューを見る

リノラル通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

リノラルは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

リノラルを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにリノラルを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。(私は他のサイトで購入したことはありません)

リノラルの取り扱い価格を比較してみます。

オオサカ堂 アイドラッグ
100錠 2,172円 1,800円
200錠 3,676円 3,070円
500錠 7,464円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする