buypic_1

アイドラッグストアーの注文方法

アイドラッグストアーでの注文方法を簡単に言うと以下の通りです。

  1. 欲しい商品をカートに入れていく
  2. 金額、商品、数量をチェックし会計へ
  3. パスワード、メールアドレスを入力
  4. 配送先の住所を指定・入力する
  5. 配送時間、支払い方法を選択・確認
  6. 改めて全て確認し「注文確定」をクリック

それでは、注文に関する注意点を紹介していきます。

アイドラッグストアーでの注文に関する注意点

注文品をカートに入れる際の注意

前の記事でも何回か述べてきた通り「個人輸入医薬品」については、正確な名称を知らないと注文ができません。事前に調べておきましょう。

YahooやGoogle検索のように類似候補なども出てきませんし、「似た名前」の商品が出てくることもありません。アイドラッグストアーの場合、とにかく「完全一致」で検索しないと注文品が表示されないのです。

「プロペシア」を「プロペスア」と検索したらアウト!類似候補も表示されません。
er400406_1

注文の前に

もし会員登録をしていなければ注文の前に済ませておきましょう。未登録でも注文する事は可能ですが、クーポンなどのサービスを受け取れません。また一部の医薬品については、会員にならないと注文そのものが不可能です。

登録の際には、以下の情報を入力します。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 注文者の性別
  • さらにメルマガを受け取るかどうかも選択します。クーポンなどのお得な情報が届くので、受け取っておいて損はないでしょう。ちなみに後から配信停止にする事もできます。

    過去のメルマガを掲載しておきます。このようにクーポンコードが配信されます。(現在は無効のコードです)
    er400406_2

    注文品の配送住所について

    国内の商品であれば個人宅以外への配送も可能。例えば会社などですね。しかし海外輸入商品の注文に関しては、原則として個人の住所にしか配送できません。なんと言っても「個人」輸入。「個人」以外の場合、通関で弾かれても文句は言えないのです。

    同じ理由で郵便局留め(郵便局に商品を送り、自分で取りに行く方式)も使えません。「じゃあ、なにが届いたか家族にバレちゃうじゃん」と思うかもしれませんがご心配なく。アイドラッグストアーからの注文品は、中身の分からない梱包・包装で届けられます。

    オオサカ堂なら郵便局留めに対応しているので、絶対に家族に知られたくない場合はオオサカ堂を利用しましょう!

    アイドラッグストアーの支払い方法

    6種類の支払い方法がある

    個人輸入代行サイトの中で、アイドラッグストアーが一番支払い方法が多い気がします。オオサカ堂は、銀行振込とカード決済のみです。

    銀行振込とカード決済以外を希望なら、アイドラッグストアーで注文するしかありませんね。

    • 銀行振り込み
    • 郵便局での振替
    • クレジットカード
    • コンビニでの決済
    • ネットバンキング
    • 代金引換(種類あり)

    支払い方法については、少しくわしく解説していきます。

    銀行振込と郵便振替

    銀行振込の対応銀行は以下の3つです。

    • 三菱東京UFJ
    • みずほ銀行
    • 住信SBIネット

    そして郵便振替は「郵便貯金」を利用しての支払いになります。詳しい口座番号などは、アイドラッグストアー公式サイトに記載されています。ちなみに振り込み・振替手数料は注文者の負担になります。

    クレジットカード決済

    利用可能カードは次の4つです。オオサカ堂は現在「JCB」と「アメリカン・エクスプレス」だけなので、こちらもアイドラッグストアーの方が選択肢は多いです。

    • VISAカード
    • JCBカード
    • アメリカン・エクスプレス
    • ダイナースカード

    アイドラッグストアーの注文・支払いで、クレジットカードを使う場合は「ちょコム決済」を利用する事になります。ちょコム決済については、アイドラッグストアーや金融機関のホームページをご覧ください。

    通常のクレジットカード注文よりもスピーディーに支払いが完了する。というぐらいの認識で大丈夫。

    ちょコム会員でなくてもクレジット会社とアイドラッグストアーが、勝手に注文・支払い手続きを進めてくれます。ユーザー側がなにか特別な行動を起こす必要はありません。

    コンビニ決済

    全国チェーンのコンビニならたいてい注文品の決済ができます。しかし、セブンイレブンは決済に対応していないのでご注意を。

    アイドラッグストアーから注文後に「注文確定メール」が届きます。「コンビニ番号」が記載されているので、その番号を使って支払いを進めます。

    下記のような感じでメールが届きます。
    er400406_3

    どのコンビニでもほとんど同じなので詳細手順は省略します。詳しく知りたい方はアイドラッグストアー公式サイトか、そのコンビニのホームページをチェックして下さい。

    インターネットバンキング

    「三菱東京UFJダイレクト」契約者のみ、この方法で注文品の支払いが可能です。パスワード以外、ほとんどの必要情報が自動で入力されるため便利です。そして24時間支払い可能。

    代金引換

    国内品と海外品で多少システムが異なります。国内品の場合は代引き手数料300円ですが、3,000円以上の注文からゼロ円になります。海外品ならば代引き手数料は一律無料です。

    細かい注意点は以下の通り。

  • 代引注文が不可能な商品もある
  • 登録電話番号に連絡がくる
  • 電話に出なくても配達される
  • 1回の注文で「AとBは代引で注文。でもCは代引が無理だから、クレジットで注文」というような事は出来ません。ちゃんと複数に分けて注文する必要があります。

    そして電話番号への連絡。これに関してはアイドラッグストアーではなく、配送業者の裁量に任されている部分が大きいです。どうしても電話が欲しい、しないで欲しい、という希望があれば配達業者に相談しましょう。

    後払いについて

    銀行・コンビニ・郵便局の場合「後払い」も可能です。「注文品が到着」してから、支払いが行えるという安心感がありますね。ただし手数料200円がかかります。この注文・支払い方法の場合、キャンセルが絶対にできません。

    後払いについても細かな説明が色々あるので、詳細はアイドラッグストアー公式サイトなどをご覧ください。

    ようやく注文品の支払い方法に関する説明が終わりました。まとめるのも一苦労です……なにはともあれ、支払い方法の選択肢の多さはアイドラッグストアーの強みの一つです。

    アイドラッグストアーの送料・その他手数料

    アイドラッグストアーの送料は380円。ですが1,200円以上の注文で送料無料になります。1,200円ぐらいなら結構すぐに到達すると思います。

    国内からの発送は佐川急便。そして通常入金日から3~7日程度で到着します。海外からの発送のときは配送方法に色々な選択肢がありますが、支払い方法でも述べましたのでここでは割愛します。

    海外の場合、到着の目安は入金日より1~2週間前後です。そして輸入品を1万円以上注文した場合には、必ず関税と通関料がかかります。

    アイドラッグストアーに限らず個人輸入代行サービス側も、関税について完全に把握しているわけではありません。詳しい事は「東京税関公式ホームページ」をチェックして下さい。

    ただアイドラッグストアーでも、一応の目安は紹介しています。例えば、注文品が「バイアグラ30錠」ならば額面(銀行振り込み)は84,000円で、そのうちの1,000~1,200円程度が関税と通関料という計算になるそうです。

    しかし商品によってかかる関税・通関料が異なるため、必ずしも注文料金に比例するわけではありません。心配ならばやはり注文前の確認が必須です。

    アイドラッグストアーの荷物検索

    アイドラッグストアーでは注文品に関する「荷物検索」ができます。手順は以下の通り。

    1. アイドラッグストアーにログイン
    2. マイページの「注文履歴」を押す
    3. 知りたい注文の欄をクリック
    4. 「お荷物番号」を押し、荷物検索へ

    ログインするのでやはり会員登録が必要。会員登録さえしておけば、マイページから荷物検索を全て完了できるのが便利ですね。

    各種発送手続きが終わると、アイドラッグストアーから確認メールが届きます。このメールに追跡用の荷物検索番号が記載されていますので、一応確認しておきましょう。

    ちなみに「国際書留郵便RGT」という配送方法を選択した場合、荷物検索はアイドラッグストアーに直接問い合わせる事になります。アイドラッグストアー公式サイトに電話番号とメールアドレスが載っているので、それを使いましょう。

    お得なクーポンで安く買いましょう!

    繰り返しますが、クーポンを使うにはアイドラッグストアーへの会員登録が必要です。クーポン入手方法は主に3種類あります。

  • メールマガジン
  • 公式ブログ
  • 公式サイト
  • メールマガジンとアイドラッグストアーの公式ブログでは、随時クーポンコードとセール情報が配信・記載。こまめにチェックしましょう。

    er400406_2

    また、公式サイトでクーポンコードが紹介される事も。例えば、2016年4月19日までは、初回注文者限定の300円のクーポンコードが記載されていました。今後もクーポンコードの更新が予想されます。

    ただクーポンページの場所が分かりにくい可能性もありますし、Yahoo!やGoogleで直接「アイドラッグストアー クーポン」などと検索するのもオススメ。

    ちなみにクーポンの利用方法は簡単です。注文時に「クーポンコード」という表示が出るので、空欄にクーポン番号を打ち込むだけでOK。

    アイドラッグストアーの電話番号問い合わせ

    アイドラッグストアーのトップページに電話番号が載っています。なにか問い合わせたいことがあれば、その電話番号に電話するのが一番手っ取り早いはずです。

    ちなみにFAX番号も掲載されていますが、FAXでの問い合わせには対応しておらず、注文限定です。

    電話受付時間は午前9時30分~午後7時。土日祝日は休業日。もちろん注文などは通常通り行えます。

    同じくアイドラッグストアーに、メールで問い合わせる事も可能。トップページから、メールフォームへ飛べます。こちらは24時間365日問い合わせに対応しています。しかしどちらにせよ、回答が届くのは平日のみです。

    まとめ

    以上がアイドラッグストアーの注文方法やその他事項でした。私も何度か利用していますが、特に困ることはないと思います。もし、困ることがあっても問い合わせすれば、すぐに回答がきます。

    利用者の多さはオオサカ堂に次いで2番目でしょう。「オオサカ堂にない商品、オオサカ堂より安い商品は迷わずアイドラッグストアーで注文!」でいいと思います。

    大手で、かつ、日本法人で個人輸入代行サービスをしているのはアイドラッグストアーだけ。安心して注文できるのが最大のメリットですね。

    アイドラッグストアーはこちら ⇒