⇒ これはヤバイ!副作用の有無など320件以上の口コミ・体験談!?

プロスパスとは?詳細を解説

プロスパスは内服タイプの制汗剤としてよく使われ、プロパンテリンが主成分です。

出典元:http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/671450_1231008F1032_2_03.pdf

制汗剤は、ワキなど狭い範囲だけなら塗るタイプでいいんですが、頭や全身の汗対策だと、内服タイプのプロスパスなどが重宝します。

この薬はファイザーが販売元のプロバンサインのジェネリックです。

プロスパスはフィリピンのロイドラボラトリーズ製で、国内では未承認。入手は個人輸入代行サイトからになります。

輸入ジェネリックということで品質が心配されます。でもロイドラボラトリーズは、世界的に拠点を展開する規模の大きいジェネリックメーカーです。

怪しい町工場などではなく、品質管理の国際規格ISO9001の認証を取得済みです。そこで作られるプロスパスも、品質的に信頼できる医薬品といえます。

プロスパスの副作用を考察する!

プロスパスの成分プロパンテリンは、抗コリン作用で汗を止めるほか多様な働きがあります。その反動としての副作用も広範囲にわたります。

プロスパスで汗も体液も止まる

汗が止まることで、本来の機能である体温の調整がうまくいかなくなります。特に夏場は熱中症のリスクが高まります。

夏にプロスパスを飲んで、屋外や暑い場所で活動するのは控えてくださいね。

止まるのは汗だけではなく、体液全般の分泌が抑えられます。

止めたくないものまで止まり、体に支障が出ることもあります。

一番影響が出やすいのが口やノドの渇きでしょう。唾が少なくなって、食べ物を飲み込みにくかったり、声が出にくいこともあります。

また、目の乾き、尿が少ないと感じることもよく見られます。

プロスパスで内臓筋の収縮が抑えられる

消化管は平滑筋という筋肉でできています。抗コリン作用が腸の平滑筋に働くと、運動が抑えられて便秘が起こりやすくなります。

また、目のピントを自動的に合わせる毛様筋という筋肉も動作が妨げられます。

このためにものがぼやけて見えたり、かすんだりします。瞳孔の開閉もうまくいかず、まぶしく感じることがあります。

その他の副作用

他にも不快感、不満感を訴える例は多く、次のよう症状がありました。

  • 眠気
  • めまい
  • 頭痛
  • どうき
  • むくみ
  • 頭や体の圧迫感
  • ほてり

プロスパスが持病を悪化させるかも

排尿障害・前立腺肥大症

プロスパスで膀胱壁の収縮が弱くなり、圧力が下がって尿が出にくくなります。前立腺肥大症で排尿障害がある人では、症状が悪化することも。

消化管の異状

抗コリン作用で消化管の運動が弱くなります。このため便秘になりやすいほか、腸閉そくや細菌性の下痢症でも、悪化する可能性があります。

緑内障

抗コリン薬は眼圧を上げる作用があります。このため、すでに眼圧が高い緑内障の人ではさらに高くなって症状が悪化するので、使用は禁止です。

心疾患

心臓のポンプ機能が弱くなっている人がプロスパスを飲むと、拍動が促され無理を強いられます。弱った心機能がさらに悪化するので、使用してはいけません。

プロスパスの効果を考察する!

プロスパスは抗コリン薬と呼ばれ、アセチルコリンという神経の刺激伝達物質の過剰な働きを抑えます。

プロスパスが自律神経からの電気的な刺激を途中でブロック、汗や胃酸など体液の過剰分泌や筋肉の収縮・けいれんを抑える効果が望めます。

プロスパスは汗っかきの汗を止める

体の温度が上がると、自律的に働く神経から汗腺に、汗を出して体を冷やせと刺激が伝えられて汗が出ます。

多汗症では、汗を出す刺激を伝えるアセチルコリンが過剰に働いてしまい、刺激が増幅されて大量に汗をかいてしまうんです。

プロスパスはアセチルコリンの働きを抑え、刺激の伝達をブロック。すると汗が出るのを止められるという効果が生まれます。

しかも外用の部分的な汗止めと違い、プロスパスは全身に作用して全面的に汗を止めます。

即効性と持続性が抜群にいい汗止め

プロスパスを飲んでから効き始めまで、1時間ほどです。

なので、汗をかきたくない場面の少し前に飲めば、いいタイミングで効いてきます。即効性で、コントロールしやすい薬です。

そして、効果は約5時間持続。朝と昼過ぎに飲むと、汗が一番気になる昼間の活動時間帯をカバーできますね。それなら汗や薬のことをあまり気にしないで済むでしょう。

プロスパスは胃腸薬・痛み止めでもある

プロスパスは汗以外に胃酸など消化液の分泌も抑えます。胃液の分泌を抑えて刺激を軽減し、胃酸過多症・胃潰瘍・十二指腸潰瘍の治療に使われます。

そして、胃壁など内臓筋の収縮・けいれんも抑えます。腸炎・過敏性大腸炎・すい炎、胆道ジスキネジーによる消化器系の腹痛によく効きます。

また、子供の夜尿症・遺尿症の治療にも使われます。膀胱の筋肉壁の緊張をゆるめることで、尿もれを防ぎます。

プロスパスの【体験者】の口コミ・評判は?

プロスパスの副作用と言えば、やはり唾液が止まるみたいですね。涙も減っているはずですが、唾液と比べると気づきにくいかもしれません。

注意しないとドライアイで視力ダウンもありえます。

仕事していてしゃべりにくいのは本当に困ります。唾液が出ないだけで、実際に体の水分が不足してるわけじゃないので、飲みたくはないでしょう。

でも、対応としては手元に水を用意しないといけませんね。目薬も必携です。ともかく口・喉の渇きをかなり負担に感じているようで、ダメ出しですね。

以下、プロスパスを取り扱っているオオサカ堂の体験談の中から、参考になりやすい投稿を読みやすくリライトしました。

2017-06-08
生まれついての汗かきです。毎年6月から夏の間は滝のような汗に悩まされます。頭からひどい汗で目が開けられない状態でした。

プロスパスが届いてからは、朝の空腹時に1錠飲みます。日によってはそのまま15時ぐらいまで連続で作業しますが、うっすらと汗ばむだけで済んでいます。

さすがに喉が乾燥するので、その時だけは薬を飲んでいることを意識します。お客様宅の出張作業でも、もう汗で気兼ねすることもないでしょう。

2017-04-27
高温多湿の場所で働いています。朝飲むと3~4時間の間は確実に汗が抑えられています。

飲んだ後1時間で、喉の渇きを感じます。飲み始めた頃はほてりを感じたこともありましたが、いつの間にかなくなりました。よくあるという頭痛もなく、副作用は渇きだけですね。

ともあれ今はしっかり効いていて、これから夏に向かっていっても大丈夫そう。いい薬を見つけました。

汗をかきやすい職場でも、汗はきっちり抑えられていますね。ただ、朝飲むと午後遅くまで大丈夫な人、昼前までしかもたない人と、持続時間にかなり差があります。

詳しい使用条件はわかりませんが、周囲の環境とか食事との関係で効果の現われ方に差が出るようです。

自分に最適な使い方をつかんでおくと、より効果的に使えるはずです。

2016-08-24
子供のころから、夏冬関係なく全身からの汗に悩んできました。このほどやっと決断、プロスパスを使用開始しました。

ふだんは朝起きてすぐ服用、効果は1時間ほどで出てきます。副作用は、口の渇き。喉も痛いし声が出にくいです。そして、なぜか頻尿状態です。

とにかく効いて、汗は止まっています。なので、副作用は気にしません。

今までの流れる汗の恥ずかしさ、電車内の気兼ね、その他もろもろのストレスから解放されました。ありがとう!

2017-07-06
いつの間にか汗かき体質に。通勤時の汗だくでは、周囲を気にして毎日嫌な思いをしてきました。何とかしたくてネットで検索、プロスパスを買ってみました。

説明書通り1錠飲むと、全然ダメ。それで2錠にしたら今度は30分で効いてきて、喉がカラカラに乾燥しました。そのうえかなりの頭痛もあります。

肝心の通勤中は、汗が出ない!これはうれしいです。汗だく通勤を思えば渇きや頭痛などなんてことありません。2錠で大丈夫かが不安ですが、リピ決定です。

2017-05-19
最初空腹時に1錠では効果が弱く、それで1錠半にしたら効果あり。以来それで通しています。

汗が止まりはしませんが、かなりな効果はあります。靴の蒸れは改善されたし、シャツが濡れるのは湿り気までになりました。

副作用は人並みに喉と目が乾き、便秘気味でもあります。完璧じゃないけれど、人にもおすすめできる商品です。

皆さん効果には満足のようですね。でも、1錠では満足できない人もいます。食事との関係かもしれないし、体質でしょうか。

プロスパスの商品説明では、多少の増減はOKとの事でした。過剰摂取に気を付けていれば大丈夫でしょう。

副作用も皆さん同じような症状です。口や目の渇きの発現率は、かなり高くなりそうな感じです。

でも、それぐらいのことなら、汗が止まったことで帳消しという方が多い印象でしたね。

定番サイトでもっとレビューを見る

プロスパス通販の危険性について

プロスパスは個人輸入代行サイト経由で入手できます。

個人輸入の医薬品は偽物が多く出回っているので、信頼できる会社を選ばないと偽物が届く危険性があります。

通販ではなく、個人輸入

プロスパスは海外の商品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。

「海外の商品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。

例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

大手輸入代行会社の価格を比較する

リスクを避けるには、業歴が長い大手の会社、例えばオオサカ堂とかアイドラッグストアーを選ぶこと。ここなら安全な本物が届きます。

この大手サイトではプロスパスがいくらで買えるのか、比較検討してみましょう。

100錠 200錠
オオサカ堂 3,389円 4,588円
アイドラッグ 3,080円 4,490円

大差はありませんが、100錠でも200錠でもアイドラッグストア―が少し安いですね。でも、100錠入り2個まとめ買いだと、ほとんど変わりません。

そして、オオサカ堂はどの商品でも、2個以上まとめ買いすると割引があります。発送国により違いがあり、香港発送のプロスパスは2個で2ドル割引です。

2ドルなら約230円割引で、4,350円ほどですね。

100錠ならアイドラッグ、200錠ならオオサカ堂が安いということです。

医薬品の個人輸入は基本的に1ヵ月分までしか認められません。まとめ買いで安く買いたいところですが、200錠が限度なんでしょう。

大手ならルール厳守で違法行為はせず、安全です。

ただし、価格は為替の変動で変わります。検討している人は改めて、現在価格をチェックしてくださいね。

最新の価格と口コミをチェックする