⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

プロバンサインとは?概要を解説!

プロバンサインはアメリカのファイザー製薬で開発された神経系の薬です。プロパンテリン臭化物を主成分とする抗コリン剤で、多汗症や夜尿症などの症状を改善します。

日本では、1996年から多汗症の治療が保険適用で行なわれるようになり、医師の処方を受ければ保険適用価格で購入することができます。それ以外にも、個人輸入か代行業者から購入するということも可能です。

プロバンサインは、多汗症の治療以外にも、内臓のけいれんや過剰な胃酸分泌を抑える作用があり、胃腸薬としても用いられます。

プロバンサインの副作用を考察する!

riskpic_1

プロバンサインは重篤な副作用が出るリスクは少ないといわれています。しかし、プロバンサインは汗を抑える働きがありますので、当然のことながら汗が出なくなります。

通常汗は、体温を調節するという大切な役割を果たしているので、プロバンサインを服用した際の副作用としては、汗が出ないことによる次のような症状が報告されています。

口の渇きやかすみ目
体液の分泌が抑えられるので、口や目が乾きやすくなります。

体のほてり
体温調整のための発汗が抑えられてしまうので、体に熱がこもりやすく、ほてりを感じやすくなります。

便秘
体液の分泌が抑えられることにより、長期間薬を服用している場合は便秘になることがあります。

その他、人によっては頭痛や眠気、動悸、尿が出にくくなるといった症状を感じる場合もあります。これらの症状はどれも、汗が出なくなることによる症状ですので、こまめに水分を摂ることや、目の乾きに関しては目薬をさすといった対策によってかなり改善することができます。

プロバンサイン服用時は、こまめに水分を摂ることを心掛けましょう。

その他注意事項

眼圧が上昇して症状が悪化する危険があるため、緑内障の人は使用できません。また、前立腺肥大による排尿障害のある人、腸閉そくがある人も使用できません。

さらに、心疾患、甲状腺機能亢進症、不整脈がある、高温の環境にいる、などの状況に当てはまる人は、使用は控えるか医師や薬剤師に相談の上使用してください。

妊娠中、授乳中の人の使用は勧められていません。他の薬を使用している人も、医師や薬剤師に相談して使用してください。

使用を控えた方がいい人

  • 緑内障、前立腺肥大、腸閉塞の人
  • 心疾患、甲状腺機能亢進症、不整脈の人
  • 妊娠中、授乳中の人

眼の調節障害や、眠気を引き起こす場合があることが報告されていますので、服用時は車の運転などにも注意が必要です。

プロバンサインの効果を考察する!

sweatpic

多汗症などの汗をかくメカニズムには、副交感神経アセチルコリンが関与していると言われています。アチルコリンがアセチルコリン受容体と結合することで汗をかくという仕組みです。

プロバンサインに含まれる有効成分プロパンテリン臭化物は、このアセチルコリンの働きを弱めることによって、汗を防ぎます。これが一般に抗コリン作用と言われています。

この抗コリン作用によって、消化管平滑筋などが異常収縮する事で起きる、けいれん性の痛みを緩和することもできます。さらに、胃の粘膜を刺激する胃液の分泌を減らす効果もあるため、胃酸過多によって起きる胃痛も緩和できます。

発汗抑制効果に関しては、手・足・脇・顔を含む体のすべての部分の多汗症に効果があることが分かっています。プロバンサインは服用後、30分から1時間半で薬が効き始め、4~6時間ほど効果が持続します。

それで、多汗症の場合は、汗を防ぎたい時間の1時間から1時間半前には服用しておくと効果的といえます。

用法に関しては、1回1錠を、1日に3~4回となっています。生活スタイルによって、飲むタイミングを見計らうなら、1日2回の使用でも十分効果を得られるかもしれません。

一日の使用回数に関しては、医師からの指示に従うか、副作用に有無なども含め、体調管理をしつつ、判断するようにしてください。

プロバンサインの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

プロバンサインを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★
私は中学生の頃から全身の多汗症に悩んできました。プロバンサインの存在を知って皮膚科を受診しましたがそこではプロバンサインの処方はできないと言われてしまい、わらにもすがる思いで個人輸入という方法で購入しました。

多汗症ゆえに諦めていた色々なことが怖がらずにできるようになりました。プロバンサインは私にとって宝物です。口渇などの副作用はありますが、量を調節したり、水分を摂るなどの工夫をして使っています。

全身の多汗症に効果があったとのこと。学生の頃からの悩みを解消し普通の生活を取り戻すことができて本当によかったです。副作用も上手に対処すれば大丈夫そうですね。

評価 ★★★★★
もともと汗かきな体質でしたが、額や首筋に滝のように汗が流れてなかなかひかず、かなり人目を気にするようになりました。出かける気分になれず家にいることも多かったです。

なんとかしたいと思って発見したのがこのプロバンサインでした。1日に1~2回の服用を始めて一週間経ちますが汗が激減しました。じわっと汗は出ても涼しい所にいればすぐにひくくらいの程度です。目やのどの渇きも私は感じませんでした。

この方は顔の多汗症状に1週間で効果を感じておられます。副作用を感じない方もおられるようですね。

評価 ★★★★★
インターネットで汗を抑える方法を検索していてプロバンサインの存在を知りました。接客業をしているのですが、緊張すると顔から汗が止まらなくなりお客さんからクレームが来たこともありました。仕事もやめようかと悩むほどでした。今はプロバンサインを、仕事の1時間前に服用していますが飲み始めてから汗をかかなくなりました。忙しく動き回っていたらうっすら汗をかくという程度です。

副作用に関してですが、私は体のほてりと、のどの渇きがありました。

お仕事に影響が出るほどの症状が改善してとても満足されているみたいですね。お仕事前にタイミングを合わせて飲んでおられるので仕事中にしっかり効果が出ておられるようです。

評価 ★★★★★
錠剤が小さいので水なしでもいつでも服用できるというのが気に入っています。ただ、服用してから効果が現われるまでに少なくとも1時間以上かかるので、時間とタイミングを計算しながら服用しないといけません。

効果ですが、確かに汗が止まります。周りの人が暑いと言っていても自分は汗も出ないし、涼しい顔をしていられるほどです。

多くの方が言われるように、服用のタイミングを図って使用するのが効果的ですね。その点でプロバンサインは、いつでも簡単に飲める錠剤なのでとても助かります。

評価 ★★
個人差があるとは思いますが、プロバンサインは私にはまったく効果がなかったようです。2錠服用したあとも汗が止まらないのでさらにもう2錠追加で飲んでみたのですが、まったくの変化なしで汗が止まりませんでした。

服用後に口が乾くという症状はあって、眠気も少し出ました。でも肝心の汗が止まる効果は見られず、とても残念でした。

効果には個人差があります。服用方法や飲む量によっても効果が変わってくるので、用法・用量はしっかり守って服用することが大事です。

評価 ★★★★★
購入した次の日からさっそく飲み始めました。8月初旬の暑さ真っ盛りの日です。駅から15分ほど歩いて会社に着くといつもはハンカチがビショビショです。でも、その日はまったく汗をかきませんでした。

プロバンサインを飲んだ時は喉、口が乾くという感じはありますが、十分我慢できるレベルです。もう手放せなくなりました。

真夏に試されて効果絶大でしたね。これなら暑い日も出勤のストレスが減りそうです。

評価 ★★★★★
プロバンサインに本当に助けられています。仕事でも人前に出ることが多いのですが、汗を抑えられることが心のゆとりにつながっていると感じています。仕事でも、その他の人間関係でもプロバンサインのおかげで自分に自信が持てるようになりました。

使用量を自分に合わせて調節しながら、これからも上手に付き合っていければと思っています。

多くの方が生活や人間関係の質をかなり改善できているということが分かります。生活スタイルに合った使い方で長く使用できるのがとても魅力的だと思います。

定番サイトでもっとレビューを見る

プロバンサイン通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

プロバンサインは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

プロバンサインを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにプロバンサインを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。
(私は他のサイトで購入したことはありません)

プロバンサインの取り扱い価格を比較してみます。

1箱100錠
オオサカ堂 アイドラッグ
1本 5,800円 4,580円
2本 10,331円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする