⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

クラビットとは?詳細を解説!

クラビットはニューキノロン系合成抗菌薬で、細菌による感染症の治療に用いられている処方せん医薬品です。有効成分はレボフロキサシンです。日本では第一三共によってクラビットRという商品名で製造、販売されています。

クラビットは「CRAVE(熱望する、切望する)IT」からつけられた名前で、待ち望まれた薬剤であることを表現しています。クラビットはジェネリック品も製造されており、新薬と同様の効果のままで、安価で購入することができます。

【関連記事】
レボクインの【副作用】と口コミまとめ&通販の危険性!

クラビットの副作用を考察する!

riskpic_1

副作用は少ない薬であると言われていますが、次のような副作用が報告されています。

承認後の使用成績調査で、全体の1.6%に副作用が確認されました。そのうち主な症状は、下痢0.24%、悪心0.17%、発疹0.13%、AST(GOT)上昇0.09%、ALT(GPT)上昇0.09%となっています。
【参考サイト:http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00056893

その他、報告されているものとして、じん麻疹、光線過敏症、めまい、頭痛、眠気などの症状もあります。このような症状が続く場合は医療機関を早めに受診してください。

そのほか、光線過敏症を起こす可能性があるため、皮膚が弱い人や長期間服用する人は、できるだけ直射日光を避けるなどの対策をとることが勧められています。

重い副作用はめったにありませんが、まれにショック、アナフィラキシー、間質性肺炎などの肺障害、重い不整脈などの症状が起きる場合があります。念のため、服用時はこれらの初期症状に注意してください。

また、意識障害についても報告があるため、服用時は車の運転や機械の操作等はできれば控えることが勧められています。
その他特異な副作用としては、けいれんやアキレス腱障害が知られています。

クラビットはは腎臓で排泄されます。そのため、腎臓機能障害のある人や腎機能が低下していることが多い高齢者が服用する場合は注意が必要です。

以下に該当する人は、服用できません。

  • クラビットの成分に対し過敏症の既往歴のある人
  • 妊娠または、妊娠している可能性のある人
  • 授乳中の人
  • 新生児、乳児、幼児又は小児

クラビットの効果を考察する!

pillpic

感染症は様々な病原微生物が体内に侵入することで起きます。腫れを生じさせたり、化膿や、痛み、発熱を引き起こす場合もあります。クラビットはそのような病原微生物の中でも、おもに細菌による感染症に対して効果を発揮します。

感染時に、細菌の遺伝情報物質(DNA)の複製を阻害することで、殺菌する作用があるのです。病原菌が死滅することで、腫れや痛みがとれ、熱も下がります。

また、肺炎球菌や一般的な抗生物質では効きにくいと言われている肺炎マイコプラズマや肺炎クラミジに対しても有効であるという特徴も持っています。

このような作用により、皮膚や呼吸器、泌尿器、婦人科系や眼科、耳鼻科、歯科など広い範囲の感染症の治療のために使用されています。一般的なウイルス性かぜには効果はないとされていますが、細菌による2次感染、またその予防に対しても効果があります。

服用は、1日1回、500㎎の服用となっています。疾患や症状に応じて処方量が変わる場合もありますので、用量・用法通りに服用しましょう。

クラビットの服用において大切なのは、きちんと服用し続けることです。独断で、治療の途中でやめてしまうなら効果が出ずに症状が悪化してしまう可能性もありますので、服用期間はしっかり守りましょう。クラミジア感染症の際の服用日数は、約1週間といわれています。

クラビットの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

クラビットを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★★
年末に、扁桃腺が腫れてしまいクラビットを購入してみました。ちょうど医療機関が連休に入っている時期で病院があいていないという状況でした。

困っていたところだったので、クラビットを通販で購入できてとても助かりました。効果もしっかり出て、この薬のおかげですっかりよくなりました。是非、また購入しようと思います。

扁桃腺の腫れに効果があったようです。自宅にストックがあれば病院に行けない時でも安心ですね。

評価 ★★★★★
クラミジアのような症状になってしまい、クラビットを試しに購入してみました。効果ですが、驚いたことに飲んだその日からさっそく効果があらわれました。症状が落ち着きました。

もちろん、次回からは感染症にかからないように気をつけたいと思いますが、もし万一かかってしまった場合はぜひまたお世話になりたいと思いました。

クラビットはクラミジア治療にも使われている薬ですが、飲んだ日から効果が出たようですね。耐性菌ができてしまう可能性もあるようなので、決められた期間しっかり飲むようにしましょう。

評価 ★★★★★
私は、歯茎の深部で起きていた炎症をおさえたいと思ってクラビットを購入しました。歯科医に、次また炎症が起こったら、隣りにあるセラミックの継歯を破壊して治療をしないといけないと言われたからです。

クラビットを飲んだおかげで、2日ほどで炎症が治りました。念のために5日間服用しましたが、とても助かりました。

歯茎の炎症も2日ほどで治ったとのことです。本当に体のさまざまな場所の炎症に効果がみられることが分かります。

評価 ★★★★
私は、ストレスや疲れが溜まるとおできが化膿して悪化します。毎回その度に、病院に行って処方してもらっていたので、今回常備薬として購入してみました。出張の時などにとても助かっています。

1粒が少し大きめですが、飲みづらいほどではありませんし、常備薬としてバッグの中に入れておくのにもちょうどいいサイズなので気に入っています。

この方は、皮膚の化膿時に常用しておられるとの事です。常備薬があると、安心して外泊もできて助かりますね。

評価 ★★★★★
膀胱炎によくなるのですが、病院を受診したときにいつもクラビット500を処方してもらっていました。今回、調子の悪い時に早めに飲めるように、常備薬として購入してみました。

膀胱炎の調子が悪くなるのが夜間のことが多くて、これまで夜間外来を探すのも大変でした。これからは夜調子が悪くなってもこの薬があったらとても助かります。

膀胱炎のつらい症状にも、すぐに飲める薬があったら助かります。

評価 ★
クラミジアの治療を目的としてクラビットを飲み始めました。ところが、クラビットの服用で何かバランスが崩れてしまったのか、今度はカンジダが発症してしまいました。併発してしまって本当に最悪です。

薬を飲むのはほどほどに、そして十分気を付けて服用したほうがいいと思います。きちんと分量を守って飲むことが大切です。

おっしゃる通り、分量はしっかり守って飲むことが大切です。病気が悪化したり、他の病気を併発するリスクも高まります。

評価 ★★★★★
私は、風邪や花粉症の時期には急性副鼻腔炎を繰り返してしまいます。通っている耳鼻科が休みの時など、いざという時のための常備薬として購入しました。

急性副鼻腔炎は数日放置しておくだけで悪化して、今は歯の根っこにまで感染してしまい歯科医通いをしています。けっこう胃が荒れるので胃薬も必須ですが、常備しているだけでとても安心感があります。

一日でも早く対処したい症状には常備薬があると助かりますね。胃が痛くなるという感想もありますが、食後に服用したり胃薬と併用することでみなさん対処しておられるようです。

定番サイトでもっとレビューを見る

クラビット通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

クラビットは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

クラビットを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにクラビットを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。

代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。
(私は他のサイトで購入したことはありません)

クラビットの取り扱い価格を比較してみます。

1箱5錠
オオサカ堂 アイドラッグ
3箱 3,964円 4,040円
6箱 7,097円 7,590円
10箱 10,971円 11,570円
クラビットジェネリック(Levotas)1箱5錠
オオサカ堂 アイドラッグ
2箱 957円 1,170円
4箱 1,503円 1,410円
10箱 2,210円 2,160円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする