⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

※ヘリオケアウルトラDを実際に購入してみました。記事最後に私の口コミも載せています。

ヘリオケアウルトラDとは?詳細を解説!

ヘリオケアウルトラDはスペインのCantabria社から発売されている飲む日焼け止めカプセルです。世界30カ国以上で使われおり、これを飲むことで体の中から紫外線を防御することができます。

ヘリオケアウルトラDはシダ植物Polypodium Leucotomosが主成分で、主に皮膚の奥まで届き、皮膚に長期的に損傷を与えるUVAを防御することが証明されています。UVAはシミやしわに深くかかわっていますので、肌の老化を防ぐのに有効です。

ヘリオケアウルトラDの副作用を考察する!

riskpic_1

ヘリオケアウルトラDの成分は以下のとおりです。

  • P.Leucotomos 480mg
  • ルテイン 2mg
  • ビタミンC (L-ascorbic acid) 20mg
  • リコピン 1mg
  • ビタミンD (Colecalcifero) 5μg
  • ビタミンE (DL-Alpha Acetate Tocopheryl) 3mg

主成分のP.Leucotomosは、100%天然植物成分です。化学薬品は一切使われていませんので、かなり安全性の高い製品と言えます。

ヘリオケアウルトラDに同封されている説明書には以下の記載があります。

子供でも服用できる。

4歳以上を推奨しているとのこと。なぜなら、4歳であれば子供の体は栄養サプリメントを服用するのに十分発達していると考えられるからです。

妊娠中の服用は避ける。

毒性はありませんが、一般的には妊娠中または授乳期間中の使用は推奨されません。妊娠中の安全性は確認できていないことから、避けたほうが良いでしょう。

副作用はない。

主成分であるシダ植物P.Leucotomosは昔からアトピー性皮膚炎、乾癬、白斑等の皮膚疾患を持つ方に使われている成分ですが、副作用が発現したことは今までにありません。

ヘリオケアウルトラDに含まれる成分のいずれかに過敏であれば、アレルギー症状を起こす可能性があります。しかし、それほど心配しなくて良いでしょう。

ただ、ビタミンDやEは脂溶性で、大量に服用すると脂肪分に溶けた状態で体に蓄積されることがあります。ビタミンDの過剰摂取は、皮膚の乾燥、食欲不振、全身がだるい、のどが渇く、関節痛等の副作用があろります。ビタミンEの過剰摂取は骨粗しょう症の副作用が現れる場合がありますので、用量は必ず守ってください。

ヘリオケアウルトラDの効果を考察する!

summerpic

ヘリオケアウルトラDは、その主成分であるPolypodium Leucotomosが紫外線によって体内に発生した活性酸素を壊すことで、日焼けを防ぎます。

サプリメントとして毎日飲む場合は、1日1カプセル服用します。効果は約4~6時間程度ですので、強い日差しを浴びる予定がある場合は、外出30分前と、その2、3時間後にもう1カプセル服用すると効果的です。

リゾート地や紫外線の強い場所に行く場合は、15日前から飲み始め、紫外線を浴びてから15日間飲み続けると、肌へのダメージを完全に防ぐことができます。

皮膚の老化の原因は90%が紫外線と言われます。紫外線をいかに防ぐかがきれいな肌を保つ秘訣なわけですが、外から塗る日焼け止めだけでは限界があります。頻繁に塗りなおすのも手間ですし、塗り忘れの多い耳や足の甲、塗ること自体が難しい頭皮や眼なども、ヘリオケアウルトラDならすべて防いでくれます。

また、リコピン、ルテインも配合されています。どちらも抗酸化作用が強く、特にリコピンはビタミンEの100倍の抗酸化力をもちます。

ルテインは体内で主に眼に蓄積されます。視力低下や眼精疲労の予防したり、眼から入る紫外線を防ぐのに効果を発揮します。

ヘリオケアウルトラDの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

ヘリオケアウルトラDを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★★
真夏の沖縄旅行で使ってみました。旅行前から1日1カプセル飲み、旅行中は説明書どおり、外出前に1カプセルと、追加で4時間後に1カプセル飲みました。念には念を入れて、帰ってきてからも10日間飲み続けました。

塗る日焼け止めと日傘も併用し、長袖で過ごしたこともありますが、塗り直し忘れた脚の甲がうっすらと焼けただけでした。一緒に行った友達は日焼け止めだけで、後は何もしなかったらしく、思いっきり焼けていたので効果はあると思います。

それから私はもともと胃腸が丈夫ではないのですが、約1ヶ月間飲み続けても特に胃が痛くならなかったのでありがたかったです。

真夏の沖縄ならどうがんばっても焼けそうなものですが、ほぼ防げていたようで効果は抜群ですね。胃にやさしいのも、化学薬品を使っていないヘリオケアウルトラDならではです。

評価 ★★★★
毎日飲むには少々高いので、紫外線が強い真夏や外に長く出掛ける予定がある時などに限定して服用しています。日焼け止めも使っていますが、体の中からの紫外線をカットしてくれるということなので、シミの生成を防ぐ事も出来ます。

シミは蓄積されて長い時間かけて目に見えて表われてくるので、対策をするのに早いに越したことはないです。これからもお世話になります。

肌の老化を少しでも遅らせようと、女性はあの手この手で日々努力をしているわけです。全身の日焼け対策だけでなく、シミ対策にもなるのですから、飲まない手はありません。

評価 ★★★★
夏フェスに行くために購入しました。当日は快晴かつ炎天下で、熱中症の人が続出するほどの暑さでした。朝から日暮れまで屋外にいましたが、日焼け対策をしてなかった友人は水ぶくれのようなものができ真っ赤になっていて、翌日もヒリヒリがひどかったそうですが、私は少し焼けたかなーという程度。ヒリヒリもなかったです。

また日焼けすると必ず翌日だるくなるのですが、それもいつもよりはなかったです。日焼けゼロというわけにはいきませんでしたが、炎天下でうっすら程度で済んだのには驚きでした。ちなみに当日は時間をあけて1日で3カプセル飲みました。

誰かと比較できるとヘリオケアウルトラDのすごさがよくわかりますね。日焼けした後にだるくなるのは多くの人が経験しているようです。それも改善できるとは、やはりきちんと紫外線をブロックできている証拠ですね。

評価 ★★★★
小さい子供がいるので、塗る日焼け止めは抱っこすると子供にもついてしまうし、いつまでもベタベタして不快なクリームも多いし、一緒に遊んでいるとなかなか塗り直す余裕もないしで困っていました。

塗るのが面倒になって、外出時はアームカバーやストールで日焼け対策をしていたこともあったのですが、それはそれで暑くて、結局長続きせず、日焼けをしてもあきらめていました。でも今年はヘリオケアウルトラDのおかげで焼かずに、かつ涼しく過ごせてます!ただ毎日飲むには少し値段が高いです。

小さいお子さんがいると、お子さんのことで精一杯で、自分の日焼け対策を忘れがちです。ヘリオケアウルトラDなら毎朝飲むだけなので手軽ですね。

評価 ★★★★
毎日仕事でPCを使っているため目が疲れやすく、目薬と自己流のマッサージ程度のケアしかしていませんでした。また、目から入る紫外線も体に良くないと聞き、何か対策をしたいと思っていました。それで飲む日焼け止めがあるなら、その方が良いのかなと思い購入しました。

はっきりとした効果はわかりませんが、飲む前よりは、目の疲れや肩こりが少なくなったような気がします。もうしばらく続けてみようと思います。

目に日焼け止めは塗れませんし、真夏はともかく、年中サングラスをかけて出勤するのも抵抗がありますよね。目を酷使する人にもヘリオケアウルトラDはおすすめです。

評価 ★★★
リゾート地に行くのに日焼け対策は必須と思い購入しました。ただ赤道直下に近いビーチへの旅行だったので、さすがにこれだけでは防ぎきれず、足や腕は焼けてしまいました。

何時間かおきに追加で飲めば良かったのかもしれませんが面倒くさくて飲みませんでした。海や山ではなく、普段のお出かけの時などにシミ対策として飲むことにします。

あまりにも紫外線が強い場所では、塗るタイプの日焼け止めとの併用が正解かもしれませんね。ただ、ビーチ等で水に濡れてもそれなりに飲んで防げているという安心感はありそうです。

評価 ★★★★★
もともと肌が白く、日に当たるとすぐ赤くなってヒリヒリ痛みを感じるタイプです。この間、1日中外にいなくてはいけない時があったので、ここぞとばかりにヘリオケアを飲んで出かけました。

数時間経ってそろそろ切れるかも?という時間に、なんとなく頬に痛みを感じたので、もう1カプセル飲んだらその痛みが治まったので驚きました。おそらくヘリオケアのおかげだと思います。

自然由来のサプリメントで安全性も高い上、ここまで効果が感じられるというのもすごいですね。紫外線過敏症や日光アレルギーだと肌が弱くて、日焼け止め自体が塗れないという方もいるので、そういった方にもおすすめです。

定番サイトでもっとレビューを見る

ヘリオケアウルトラD通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

ヘリオケアウルトラDは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

ヘリオケアウルトラDを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにヘリオケアウルトラDを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。
(私は他のサイトで購入したことはありません)

ヘリオケアウルトラDの取り扱い価格を比較してみます。

1本30錠
オオサカ堂 アイドラッグ
1本 5,192円 4,380円
2本 9,225円 8,180円
3本 13,270円 11,980円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする

オオサカ堂で注文してみました!

安心・定番のオオサカ堂で実際にヘリオケアウルトラDを注文してみました!今回は銀行振込で注文。注文してから9日後に到着しました。

その手順については「【銀行振込】オオサカ堂でヘリオケアウルトラDを注文!」をご覧ください。ここでは梱包から実際に私が感じた効果についてを書いていきます!

梱包と中身は?

er400328_1
er400328_3
er400328_6

非常にコンパクトなダンボールで到着しました!

消費期限も「2018/06」で十分です!(注文は2016/03)
er400328_9

海外商品なので説明書は英語です。
er400328_8

飲み方は簡単です。

ヘリオケアウルトラDの飲み方は?

er400328_7

日差しを浴びる30分前に1錠飲みます。効果は4、5時間持続するので、朝に1錠昼過ぎに1錠でOK!塗る日焼け止めも併用したら万全です。

さて、実際に飲んで効果はどんなものか?次に書いていきます。

私が感じたヘリオケアウルトラDの効果!

今回はリゾート地に旅行へ行くので購入しました。リゾート地というのは「ハワイ」なので、もうガンガン紫外線を浴びるわけです。

AM9:30にヘリオケア1錠ゴックン

AM10:00くらいから海に行くので、その30分前に1錠飲みました。塗る日焼け止めも塗って、いざ海へ。海に入れば塗る日焼け止めは取れるので、飲む日焼け止めに期待!

塗る方はマメにしていません。1回だけ塗り直した程度。

AM14:00にヘリオケア1錠ゴックン

4時間後にもう1錠を追加で飲みました。正しい飲み方に忠実です(^^)/

このときは皮膚も赤くなっておらず、「効いているのかな~」と実感。大体いつもは皮膚が熱くなっています。私の皮膚の弱さは最強。

効果はいかに!

だいたい海に行ったとき、夜になると気付くんです、「やってしまった~」と。マメに日焼け止めを塗らないので、いつも皮膚は真っ赤で、体はド疲れ…

ヘリオケアウルトラDを飲んだ今回はどうかというと、皮膚は真っ赤ではありません。少し焼けている感じはありますが、以前と全然違う。あと、体のだるさがないです。日に当たると夜は体がだるくなりますが、今回はそれもマシ。

これは”買い”の一品ですね。

塗るタイプは耳の後ろとか足指とか塗らないところがあるので、そこをヘリオケアでカバーする感じにも使えます。

もう焼けたらシミになるお歳。今年の夏はヘビーユーザーになりそう(^^)/

最新の価格と口コミをチェックする