⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

ロングラストとは?詳細を解説!

ロングラストは早漏防止を目的としたコンドームです。早漏防止のためには感覚を鈍らせることが有効で、従来のコンドームでは厚みを増やすことでその効果を出してきました。

ロングラストではコンドームの内面に麻酔成分のベンゾカインを塗ることで、亀頭への刺激感覚をやわらげる作用を持たせました。作用は1分程度(個人差はあります)ですばやく現われるので、待っていて気分を損ねる心配はありません。

この商品はインドの大手製薬会社J.Kアンセル社が製造販売しています。国内ではネットから個人輸入の代行会社で入手できます。複数購入でより安くなる割引価格が設定されています。

ロングラストの副作用を考察する!

riskpic_1

副作用

ロングラストに使われている麻酔成分の「ベンゾカイン」は、局所麻酔剤として一般医療用、歯科治療用に使われます。けがや虫さされ、痔の痛みへの対処のための成分として一般の市販薬にも含まれます。

水に溶けにくいために通常は軟膏などの形で外用されますが、胃炎、胃潰瘍の痛み止めや吐き気止め、乗り物酔いの薬として内服することもあります。

内服した場合の副作用としては過敏症状、食欲不振、むかつき、口の渇き、下痢などがあげられますが、外用薬としては過敏症状くらいで、心配されるような副作用の可能性は少なくなります。

使用上の注意

感覚マヒ

口に成分のベンゾカインが入ると、麻酔作用によって感覚が鈍くなります。しゃべりにくくなるとか飲み込みにくくなる可能性もありますので、いったん装着したロングラストをはずしたあとでオーラルセックスをする時は注意が必要です。

傷、炎症

性器に傷や炎症がある場合は、悪化の心配があるため使用は避けたほうがいいでしょう。麻酔成分のベンゾカインにアレルギーがある人もやめておきましょう。成分は少量でも激しい反応がおこる可能性があります。

ゴムアレルギー

ゴムアレルギー(ラテックスアレルギー)がある人も注意が必要です。コンドームや医療用ゴム手袋などに触れただけで、水疱やじんましんが出たりします。喘息発作、アナフィラキシーショック(臓器が働かず命に関わる症状)の例もあります。

使用に注意する人

ベンゾカインに対しては、高齢者への過剰投与や妊産婦、授乳中の人、乳幼児への注意が促されます。そういう人たちはロングラストを使いませんが、間違って口に入ったりしないような配慮は必要です。

サイズ

オオサカ堂のサイトによると、サイズは長さ180mm、直径33.75mmとなっています。国産のオカモト製Mサイズでは太さ33mm、サガミ製では36mmで、大差ありません。外国製でも特に大きすぎるという心配はないようです。

また、日本人のペニスサイズでは勃起時に長さ151mm、直径は亀頭部分で41mm中間部分で39mmとなっています。(下記サイトから引用した㈱オカモトの調査データ)
【参考サイト:http://www.penisizeup.com/method/world_average.html

この程度であればフィットするはずですが、ゆるいという意見もあるようです。勃起の状態により感覚に個人差が出ている可能性もあります。

装着時にゆるい状態だと、薬剤がペニスにうまく付かず、効果に影響することがあります。十分勃起した状態で装着するよう注意が必要です。

ロングラストの効果を考察する!

minutemanpic

早漏改善効果

ロングラストの効果をもたらすのは、内面に塗られた麻酔剤の「ベンゾカイン」です。装着してこの成分が亀頭に付くと、粘膜表面の過敏な感覚をやわらげます。

そうすることで性的興奮の高まりを遅らせて、射精するまでの時間を延長できます。

早漏で、セックスを開始してもわずかな時間で射精してしまうと、自分も相手も満足感がないまま終わってしまいます。少しでも射精を遅らせようとする焦りもプレッシャーになり、セックスを心から楽しめません。

ロングラストを着けると刺激が弱く感じられ、性的興奮がゆるやかに現われます。

余裕があるので自分の意思で射精をコントロールでき、満足度は大変高いものに変わります。相手も同時に十分楽しめて、気持ちよくセックスすることが望めます。

いぼいぼ効果

ロングラストにはいぼいぼの突起があり、この刺激によって相手の満足度を高める効果が期待できます。

手軽さ

ロングラストと同じような麻酔薬を塗ったりスプレーして使うのに比べ、セックスの直前に洗い流す必要がありません。

余分な作業が省略できるので、気分の高まりがじゃまされず、自然な流れで楽しめます。

自然さ

国内メーカーから早漏防止用として販売されている、厚手のタイプがあります。これと比べた場合、厚手のものはどうしてもごわごわ感があり、見た目でもわかりそうです。ロングラストだとそれがなく、自然な感じで使えます。

ロングラストの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

ロングラストを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★
着けてから効いてくるまで1分ぐらいです。感覚がなくなるので、敏感な人には有効と思います。そして一時間ぐらいで感覚が戻ってきます。普通に済ませれば特に支障はない時間です。

刺激が弱いので、動いていないと勃起が保てません。もっとも長時間動きたいからこれを使うので、よけいなことかもしれませんね。ゼリーやスプレーは洗う手間がかかる代わりに、量で効き具合をある程度調整できるので、一長一短があります。

動き続けられるかが気になるくらい持続するので、時間的には十分余裕のある効果が望めるようですね。

評価 ★★★★
使う前は3分ぐらいしかもたず、つらい思いをしていました。使ってみると十分長くもって30分も続けられ、楽しんだという実感がありました。初回はしぼみそうな感じがしたときもありましたが、あとはだいじょうぶです。

だいたい満足しているので今後も使うつもりですが、ちょっと気になる点があるので星4つにします。他のレビューにもありますが、ゴムの匂いと、ちょっと厚い感じがすることです。改善を望みます。

30分もてば確かに楽しめますね。体力つけてがんばりましょう。

評価 ★★★★★
長年早漏で悩み続けてきました。ネットでいいものがあったと思ってロングラストを購入し、早速使ってみました。結果はとても満足です。長い間楽しむことができました。

いつも短い時間しか持たず、相手に対しても引け目を感じてしまい、本来味わうはずの気持ちよさはあまり感じられませんでした。これを使うともうそんなことがなくなると思うと、本当によかったと感じています。

よく効くのですが、感覚がやわらぐのではなく本当になくなってしまうので、それが残念です。気持ちよさが欲しいので、時々は普通のコンドームも使っています。

悩みから開放されたうれしさは最高でしょう。感覚の問題は個人差があり、むずかしいです。効いてきたらほかのものと着け変えるなどの工夫はどうでしょう。

評価 ★★★★★
ロングラストを着けて、1分ぐらいで効き始めます。感覚はなくならず、適度に鈍くなっていきます。刺激がちょうどいい感じになるので、そうなったら自由に長い時間動いても大丈夫で、気持ちよくセックスできます。

普通のコンドームも、感覚が少しは鈍るので早漏防止の目的もあってつかっていました。それと比べても3倍か、いや5倍ぐらいは長くもつと思います。大変満足しているので、これからもずっと使うつもりです。

言うことなしのようです。麻酔の程度がちょうど身体に合っているようなので、気持ちよく楽しんでください。

評価 ★★★
2回使っての感想です。最初はあまり効いたようには思いませんでした。ちょっと感覚が鈍ったなといった感じです。そんな反応なので、それほど長持ちしないままで終わりました。

ところが2回目は初回とは全然違った結果になりました。元気でかなりの時間がんばれました。妻が不思議そうな顔をしていました。初回と違ったことといえば、着ける時息子が元気だったことです。

サイズの問題でしょうか。息子さんとロングラストのサイズが合わないと、密着せず薬がきっちり付かないことがあるようです。元気だと大きくなって密着したのでしょう。

評価 ★★★★★
インドネシア製のものから乗り換えました。前のものは効きすぎて、感覚が完全になくなります。快感がないので、射精しないときもありました。これは適度なマヒ感覚で、快感もありながら長持ちします。

つける時も普通のコンドームと同じなので自然な感じで、妻には気づかれませんでした。時間のほうも妻が十分いったあとで、自分の意思で射精までできました。満足して次を注文しました。

感じ方にはバラツキがありますが、うまく合ったみたいです。ゆっくりと楽しんでください。

評価 ★★★★★
ちかごろよく使うようになりました。それは着けない時と比べると違いがよくわかってきたからです。刺激には敏感なのですが、ロングラストを着けるとゴムが分厚いような感じで、感度がかなり落ちてきます。

着けるといい感じで時間が長く頑張れます。すぐ終わっていたころと比べるとはるかに満足です。早漏とまではいかなくても敏感な人は、一度使ってみてはどうでしょうか。たぶん納得されると思います。

早漏でなくても、射精を我慢しながら続けるより気持ちよくどんどん動けるほうがいいですよね。

定番サイトでもっとレビューを見る

ロングラスト通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

ロングラストは海外の商品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品などの商品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

ロングラストの場合、医薬品に分類されないと思いますので、該当しないかもしれませんね。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

ロングラストを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにロングラストを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。
(私は他のサイトで購入したことはありません)

ロングラストの取り扱い価格を比較してみます。

1箱10個
オオサカ堂 アイドラッグ
1箱 1,350円 1,280円
2箱 2,151円 2,050円
3箱 2,780円 2,670円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする