⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

スタッカーとは?詳細を解説!

スタッカーは、アメリカのNVE PHARMACEUTICALS社が製造しているダイエットサプリメントです。特に脂肪燃焼効果に優れていて、体の新陳代謝を促進する成分が含まれています。

このような効果から、アメリカではダイエットをしたい人はもちろん、プロスポーツ選手やモデルなどからも愛用されています。スタッカー 2は、アメリカで問題視された成分、エフェドラを使用していませんので、安心してダイエットしたい人にもおすすめです。

スタッカーの副作用を考察する!

riskpic_1

副作用に関しては、個人差がありますが人によっては動悸やめまい、頭痛、発汗などの症状が出る場合があります。一時的なものであれば問題ありませんが、ひどくなるようなら服用を止めて、医師に相談してください。

スタッカーの有効成分

スタッカーには、いくつかの有効成分がブレンドされています。栄養素の過剰摂取や、アレルギー症状などを避けるためにも、有効成分は事前に確認しておくようにしましょう。

有効成分の主なものとしては、次のような成分があります。どれも健康茶などにも用いられている植物やハーブなので、用法通りであれば、安心して服用できる成分です。

  • マテ茶の原料でもあるイェルバ・マテ、チャノキ ポリフェノール
  • ググルステロン
  • カワラケツメイのエキスなど

甲状腺の活性化に注意

注意点として、ググルステロンはハーブの一種で、甲状腺の働きを活性化させる作用があります。甲状腺の疾患を持っている人は、医師に相談するなどして注意して服用するようにしてください。

無水カフェインに注意

他の有効成分として、スタッカーには1粒あたり200mgの無水カフェインが含まれています。一日のカフェイン摂取量は300mgが適量です。服用中はカフェインの過剰摂取に注意してください。

また、カフェインが多めに含まれているため、心臓病や高血圧症、糖尿病などの持病のある人の服用は勧められていません。胃の疾患や、緑内障、心臓病を患っている人も慎重な服用が必要です。

その他注意事項

スタッカーの1日の服用限度は3カプセルまでとなっています。飲み過ぎると、心臓に負担をかけてしまうことにもなります。限度は必ず守って服用してください。

薬の併用に注意

スタッカーに含まれる成分は、他の薬との併用を避けた方がよいものもあります。特に、うつ病などの精神的疾患の治療中の人や、薬を服用中の人は必ず医師か薬剤師に相談の上服用を始めてください。

スタッカーの効果を考察する!

dietpic_1

スタッカー独自ブレンドの有効成分

スタッカーは、いくつかの植物性の成分が独自にブレンドして配合されています。各成分の効果を簡単にご紹介します。

各成分の効果

  • イェルバ・マテ:脂肪の吸収や、コレステロールを抑える作用があります。
  • チャノキから抽出されたポリフェノール:脂肪燃焼効果があると言われています。
  • ググルステロン:コレステロールを抑える働きがあり、メタボ改善効果が期待されている成分です。
  • カワラケツメイから採られたエキス:脂肪の吸収を抑える効果があります。
  • セイヨウシロヤナギ:カロリーの消費を高めるという作用があります。

その他の有効成分

植物性の独自ブレンド成分に加えて、スタッカーのは少し多めのカフェインも含まれています。カフェインには、脂肪燃焼効果があるだけでなく、運動の機能も高めてくれるので、ダイエットのための運動の効率がアップします。

スタッカーのダイエット効果

このように、脂肪燃焼を促進したり、脂肪吸収を抑える成分、体の代謝を促す成分がたくさん配合されているので、スタッカーの服用で強力なダイエット効果を期待することができます。

効果が現れるまで

スタッカーの効果が現れるまでの期間には個人差があります。大抵の場合は、即効性があるというよりも緩やかな体重の減少を感じる人が多いようです。効果を感じるためには、継続して服用を続けることが大切です。

スタッカーの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

スタッカーを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★
スタッカーを飲み始めて4か月ほどです。かなり効果があります。体重は4キロ減り、体脂肪が減ったためか、見た目もかなり変わりました。

食事は、普段はあまり食べませんが外食の時はしっかり食べます。食欲が落ちたと思います。運動はしていませんがやせることができました。ただ、空腹時にスタッカーを飲むと吐き気がするので注意が必要です。

1ヶ月に1㎏のペースでとても健康的に減量できているようです。運動は苦手だけどダイエットしたいという方におすすめですね。副作用が出る場合は、飲むタイミングに注意が必要なようです。

評価 ★★★★★
朝、昼1錠ずつ飲んでいます。まだ飲み始めて数日ですが顔やお腹がすっきりした感じがして試しに体重を測ったら、久々に50kgをきっていました。

なかなかその1kgを減らせなかったのですが、食事制限もせずに減っていたのでびっくりしました。服用後、少しだけ気分が悪くなりますが、以前飲んでいたダイエットサプリではもっとムカムカ感があったので、気になるほどではありません。

頑張ってもなかなか減らせなかった分が、飲み始めて数日であっさりと減ってしまったというのは嬉しいですね。自分で意識して食事制限をしなくてもいいのでストレスがなくていいと思います。

評価 ★★★★
多量のカフェインが入っているので夜は飲めず、朝のみ服用しています。それでも、食欲が確かに落ちました。これまでは足りないと感じることが多かった社食が、とても多く感じるようになりました。

それと、汗をよくかくようになったと思います。体重が少しずつ落ちてきているので、このまま継続して飲んでいきたいと思います。

食事の量が少しでも満足できるようになっているという感じですね。そうしたら、自然と食べる量が減るので体重も自然と落ちていきますね。カフェインが気になる方は、1日1錠でも十分効果が出るようです。

評価 ★★★★
以前はエフェドラ配合のダイエットサプリを飲んでいましたが、少し不安だったのでエフェドラフリーのスタッカーを注文してみました。食後に飲めるのがいいです。

飲み始めてまだ数日ですが、量はたくさん食べても体型は変わりません。私にとっては、食欲抑制より脂肪燃焼の方が効いているのかなと思います。食べる量を減らせばさらに痩せられそうです。

飲み続けていくものなので配合されている成分は重要だと思いますが、その点スタッカーは安心だと思います。たくさん食べても体型を維持できているということで、脂肪燃焼効果もしっかり出ているようです。

評価 ★
まず、カプセルの色がとてもきつくて大きいです。効果が出た方がとてもうらやましいですが、私には合わなかったようです。

胃もたれ、吐き気、頭痛、なんともいえない不調で変な冷や汗が出ました。どうしても止まらない食欲を止めて痩せたかったので、3日は我慢しましたが、生活に支障が出るほどだったので服用をやめました。

薬やサプリはどれも、合う合わない個人差があります。副作用がひどく出る場合は無理せずに止めて、自分に合うものを使用するのが賢明です。

評価 ★★★★★
私は、毎食後1粒、1日3回服用しています。スタッカーを飲んだ後、30分から40分くらいたつと、なんとなく身体がポカポカしてきて温かくなってきます。

ウォーキングを併用したらさらにいいと思います。30分くらいで、かなり汗が出ます。副作用もありませんし、特に不安要素がないため、これからも続けたいと思います。

体の代謝が高まっているのでしょうね。運動と組み合わせることができたら、さらに効果を高めることができそうですね。

評価 ★★★★★
これまでいろいろなダイエットサプリを飲みましたが、どれも気休め程度でした。でもスタッカーは、半身浴やマッサージを一緒に取り入れて、1か月で3キロも減量できました。

ただ、食欲が落ち過ぎて周りに心配されてしまったので、飲む量を1日1、2錠に減らしました。最初のうち少し吐き気がありましたが、慣れれば気になりません。

周りから心配されるほどの食欲抑制効果、すごいです。効果を見ながら、服用量を調整すると良いですね。副作用に関しても、だんだんと慣れてくるという人が多いようです。

定番サイトでもっとレビューを見る

スタッカー通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

スタッカーは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

スタッカーを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにスタッカーを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。(私は他のサイトで購入したことはありません)

スタッカーの取り扱い価格を比較してみます。

1本100錠
オオサカ堂 アイドラッグ
1本 2,586円 3,040円
3本 7,860円 8,080円
6本 13,710円 14,240円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする