⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

ファスティンとは?詳細を解説!

ファスティンは、アメリカのハイテックファーマシューティカルズ社が製造している、ダイエットサポートのためのサプリメントです。ダイエットサプリには、いろいろなタイプのものがあります。

その中でファスティンは、食欲を制御し、脂肪を燃焼させるという2つの効果を発揮してくれるサプリメントとして人気です。またファスティンは肥満を研究している医師が開発したサプリメントなので、確実な効果と安全性も期待されています。

ファスティンの副作用を考察する!

riskpic_1

他のサプリメント同様、ファスティンは用法通りに服用すれば、副作用が生じるという事はほとんどありません。とはいえ万一、頭痛や動悸、めまい、吐き気、倦怠感といった症状が起きた場合は、注意が必要です。

副作用が出たときの対処

副作用のような症状が出た場合でも、慣れれば収まったり、飲む量を少し減らすなど調整することで改善したというケースもあるようです。症状がひどくない場合は、様子を見ながら服用するとよいでしょう。

こんな時には注意

人によっては、サプリメントの成分が体に合わなかったり、アレルギー症状が出る場合もあります。体の不調がなかなか治らなかったり、症状がひどいと感じる場合はすぐに服用を中止して、医師の診察を受けるようにしてください。

ファスティンの有効成分

サプリメントは、必要な栄養素や成分を補ってくれる優れものですが、注意していないと栄養素を摂りすぎてしまうという危険も潜んでいます。ファスティンにもさまざまな有効成分が配合されていますので、事前に確認した上で服用するようにしましょう。

カフェインの取りすぎに注意

ファスティンには、無水カフェインが100mg含まれています。カフェインは通常は1日当たり100mgから300mgの摂取が勧められていますので、ファスティン服用時は、カフェインの過剰摂取に注意が必要です。

カフェインのコントロール

コーヒー、緑茶、紅茶などはカフェインが多く含まれているものもありますので、1日の量をコントロールしながら飲むようにしましょう。

無水カフェインは摂りすぎると、動悸や不整脈を引き起こしたり、脱水症状の原因にもなると言われています。ファスティンを用量通り飲む分には問題ありませんが、効果を期待して飲み過ぎることのないように気をつけてください。

覚醒作用に注意

またファスティンには、カフェインに加えてフェニルエチルアミンHClなど覚醒作用のある他の成分も配合されています。

飲むタイミングによっては、夜眠れなくなったりする場合もあるようです。個人差がありますので、飲む量や、飲む時間を自分の体に合わせて調整するなどして、きっちりと睡眠をとれるように注意しましょう。

ファスティンの効果を考察する!

dietpic_1

ファスティンはさまざまな成分を独自に配合して、食欲のコントロールと、脂肪の燃焼を可能にしてくれます。配合成分のうちのいくつかだけ見てみましょう。

有効成分の効果

フェニルエチルアミンHCL

この成分は、気持ちを高めたり気分を向上させる作用があり、うつ病などの改善にも効果的といわれています。その作用の中に、食欲を抑えるという効果があります。

シネフリンHCL

この有効成分も食欲の抑制に効果的です。これらの食欲抑制効果のある成分によって、間食を控えたり、カロリーの過剰な摂取を控えることができるため、ダイエットに効果的です。

加えてシネフリンHCLには、熱を生じさせ代謝を高めることによって、脂肪燃焼の効果も期待できます。

無水カフェイン

脂肪を燃焼させる働きがあります。無水カフェインは、コーヒーや紅茶など水分でカフェインを摂るよりも体内への吸収も早く、より効果的です。特に、運動と組み合わせて服用することで、脂肪燃焼効果がさらに発揮されます。

効果が現れるまで

体重の減少という目に見えるダイエット効果が出るまでには、個人差はありますが数か月かかる場合もあります。ファスティンは、ダイエットサポートサプリなので、規則正しい食習慣や、適度な運動と上手に組み合わせて服用することで、より効果的になります。

ファスティンの【体験者】の口コミ・評判は?

評価 ★★★★
私は標準体重よりプラス10キロでダイエットを始めました。朝1錠、昼食後1錠、 15時くらいに1錠飲んでいます。最初はかなり苦いですが、慣れれば気にならなくなります。

食欲がまったくなくなる訳ではありませんが、空腹にもならないので間食をしなくて済みます。まだ飲み始めて6日ですが、マイナス3キロです。副作用ですが、その日の体調によって、量を調節しないと具合が悪くなることもありました。

6日間で3キロ減はすごいです。まったく食欲がなくなるのではなく、間食をしなくて済むという健康的な効果なのが安心ですね。錠剤の苦みは慣れが必要のようです。

評価 ★★★★★
通販購入で、商品が届くまでもとてもスムーズだったので安心しました。私は、少し量を調節して、半錠を1日2回服用するようにしています。

ダイエットというより、過食をやめることができずに悩んでいました。それが、服用を始めて2日目から明らかに効果を実感できました。体が熱くなって、食欲を抑えられなくなっていたのが、普通に制御できるようになりました。私にとても合うサプリメントだと思います。

食欲が制御できない、という方にもすぐに効果が現われたようです。サプリメントなので、気負わずに始められるのもいいですね。

評価 ★★★★★
ファスティンでやっと、自分でもあきれるくらいのすごい食欲と過食が止まりました。食欲が減る上に、すぐ満腹になるので食事の量も明らかに減りました。これまでリポドリンやシブトラミンでも効かなかったのに、今までの努力はなんだったのかと思うほどです。

初めのうちは動悸や口の渇きがありましたが、そのような症状は3日ほどで慣れ、食欲は抑えられたままです。とても助かっています。

色々試した中でファスティンが最も効果的だったようです。食欲抑制効果は飲み始めてすぐに実感される方が多いですね。副作用も数日で収まるようなので、様子を見ながら続けていくと良いと思います。

評価 ★★★★
ファスティンを飲み始めて3日目です。1日1錠だけ昼前に飲んでいます。本当に効くのか半信半疑でしたが、食欲が本当に抑えられます。

夜働いているため、夜型の生活で昼間に眠気がありましたが、ファスティン服用中は寝不足でも居眠りすることがなくなって助かります。夜に薬が切れると眠気がくるので、おかげで規則正しい生活ができるようにもなりました。

3日目で、すでの食欲抑制効果を感じておられるようです。覚醒作用もあるので、生活スタイルに合わせて飲む時間を調節することで、生活リズムを整えることもできますね。

評価 ★★★★
痩せの大食いでしたが、40歳を過ぎて、1年間で20キロも増量してしまいました。運動などのダイエットをしましたが、なんせ食べるのが趣味で辛かったです。

食欲を減らしたいと思ってファスティンを購入しました。私は、朝1錠飲んだだけで吐き気や動悸がひどく、食欲がなくなったので、半分に割って飲んだら副作用が収まりました。食欲が落ちたのでビタミン剤などを併用しながら服用しています。食欲抑制効果は絶大です。

副作用は服用量を減らすことで改善されたようです。これまでと食べる量がかなり減ってしまう場合は、栄養バランスを気を付けたり、サプリメントをで補うと健康的にダイエットできますね。

評価 ★★★
食欲は確かに落ちました。しかし、肝心の体重がまったく落ちません。とても期待してファスティンを飲み始めたのでとても悔しいです。

食欲の抑制効果が強いけど、脂肪の燃焼効果はあまりないのでしょうか?錠剤を半分に割って飲んでいるからかもしれませんが、1錠飲むと副作用で吐き気が起きてしまいます。まだ1瓶飲みきっていませんが、どうしたらいいのか悩みます。

効果や副作用の症状には個人差があります。体重が減少し始めるまでには数か月かかる場合もあるので、もう少し時間が必要なのかもしれません。

評価 ★★★★★
30代の男性で体重90Kgです。飲み始めて1か月ほど経過しました。確かな食欲の抑制効果を感じています。1日の摂取カロリーを1500に抑えるダイエットをしていますが、ファスティンのおかげで、空腹を感じないのでつらくありません。

1ヶ月で6Kgの減量に成功しました。カロリーを制限をしたいけど空腹感に耐えられないという方にも是非お勧めしたいです。

1ヶ月目で減量に成功されたようです。6Kgの減量は大きいですよね。空腹感に耐えながらのダイエットではないので、ストレスが溜まらないのもいいですね。

定番サイトでもっとレビューを見る

ファスティン通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

ファスティンは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

ファスティンを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにファスティンを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。(私は他のサイトで購入したことはありません)

ファスティンの取り扱い価格を比較してみます。

1本60錠
オオサカ堂 アイドラッグ
1本 6,753円 6,400円
2本 12,378円 11,620円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする