⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

よもぎ煙草とは?詳細を解説!

よもぎタバコは、煙草の代わりに吸うことで禁煙を助けてくれます。もともと韓国で作られていたもので、健香草として人気になりました。今ではその他の多くの国でも禁煙補助品として使用されています。

よもぎタバコの特徴は、葉たばこの代わりに100%のよもぎで作られていることです。よもぎは日本でも、さまざまな効果のある薬草として知られています。日本では、よもぎタバコは未認可の製品になりますが、輸入代行業者を通して購入することが可能です。

よもぎ煙草の副作用を考察する!

riskpic_1

よもぎタバコ使用の副作用

よもぎタバコの副作用は特に報告されていません。しかし、使用して何かの異常があった場合はすぐに使用をやめて医師の診察を受けてください。

健康に良いとされるよもぎが使用されていますが、体質によっては合わない方もおられます。体に合わないと感じたら、使用を中止するようにしてください。

のどのうずきが起こることがあります。

これまでの喫煙の習慣によって気管支に損傷のある場合などは、よもぎタバコの使用によってうずくような痛みを感じたりする場合もあるようです。

このような症状は一時的で、徐々に収まっていきますので心配ありません。しかし症状が気になる場合や、なかなか収まらない場合は医師の診察を受けるようにしてください。

よもぎタバコの使用方法

よもぎタバコは禁煙を助ける補助品です。よもぎタバコを吸うことの副次的効果として、美容・健康効果も注目されていますが、喫煙者でない人がそのような目的で使用することは、他の副作用を生じさせる可能性もあります。禁煙補助の目的以外では使用しないようにしてください。

使用の目安

よもぎタバコの使用の目安は、タバコをどうしても我慢できなくなった時に、1日10本ほどとなっています。禁煙を成功させるためには、使用方法と使用量の目安は必ず守るようにしましょう。

その他注意点

以下に該当する方は医師に相談の上使用するようにしてください。

  • 薬を服用中の方
  • 何かの病気の治療中の方
  • 妊娠中や妊娠の可能性のある女性
  • 授乳中の女性

保管する際の注意点

保管方法も注意が必要です。品質が変わる場合があるので、直射日光の当たらないところで保管しましょう。また通常のたばこと同様、子どもの手に触れないように注意してください。

よもぎ煙草の効果を考察する!

tabaccopic_1

禁煙効果

禁煙はダイエットより難しい、と感じる方もいます。よもぎタバコは、それほど難しい禁煙を、通常のタバコをよもぎタバコに代えるだけで成功させることができます。たばこをやめるのが難しい理由には、ニコチン依存または、喫煙が習慣になってしまっているという点があります。

ニコチンレスのタバコです。

よもぎタバコには、もちろんニコチンは含まれていません。最初のうちは、よもぎタバコを通常のたばこと併用しながら使用することで、喫煙の習慣を保ちながら、徐々にニコチン依存を改善していくことができます。

禁煙の方法

例えば下記のように段階的に行なっていくことで禁煙効果を発揮できます。

  • 最初の1ヶ月は通常のタバコとよもぎタバコを交互に
  • 2ヶ月目は通常のタバコ1本に対してよもぎタバコ2本
  • 3ヶ月目は喫煙したいと強く感じた時によもぎタバコのみ使用

この方法で、自然とよもぎタバコの使用量も減らしていくことができます。

美容・健康効果

よもぎには、血の巡りをよくすることや、解毒効果、リラックス効果など様々な効果があるといわれています。よもぎタバコの場合、発生するよもぎタールに含まれているカテコールには抗酸化作用があることから、美肌・健康への効果も期待できます。

とくに、禁煙中にはひどいストレスを感じやすいですが、よもぎの効果でストレスを減らすことができるため、禁煙にはかなり効果的であるといえます。

よもぎ煙草の【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

よもぎ煙草を実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★
よもぎタバコは、臭いがお香のような強烈な臭いなので人前で吸うのはしないほうがいいと思います。ただ、車の運転中や、いらいらした時に吸うのには、タバコの代わりとしてまったく問題ありません。

ニコチン依存症の人は、だんだんよもぎタバコでは物足りなく感じてくると思いますが、本気で禁煙をしようと思っているにはおすすめです。

においが少し強めみたいですが、十分タバコの代わりになるようです。人前で吸わないようにしたら、さらに禁煙効果を高められるかもしれませんね。

評価 ★★★★
初めての挑戦ですが、体への負担があまりなさそうです。匂いは、お灸のような独特な匂いがります。匂いは好き嫌いあると思います。

本体の作りは、表の紙もヨモギの紙とのことで、とってもソフトな感じです。使い心地は慣れていけば大丈夫だと思います。体のことを考えたら、多少欠点があっても、それを補って余りあるほどだと思います。

全体的にソフトなイメージですね。匂いや使い心地もすぐに慣れそうな感じです。健康のためには、試してみる価値がありまそうですね。

評価 ★★★★★
禁煙したくて購入してみました。効果は抜群で、私の場合は、よもぎタバコを3箱くらい使った時点でたばこをやめることができました。

禁煙するにはやはり、火をつけて煙を吐くという習慣を断ち切らないといけないと思い、できるだけ職場にも持って行かないで我慢しました。そのような結果、無事に禁煙することができて本当に感謝しています。

3箱で禁煙に成功されたようです。よもぎタバコの効果と、固い意志で禁煙に成功できたようで本当に良かったですね。

評価 ★★★
よもぎタバコは、決しておいしくありません。これを吸ったら、余計に普通のタバコが恋しくなり吸いたくなってしまいます。

食後や、朝の一服をよもぎタバコに代えれば、自然とニコチンが抜けて禁煙になるかなとも思いますが、煙の臭いがとにかくきついです。1カートンも買ってしまったのに、正直どうしようかと思っています。

匂いなどは、徐々に慣れていったという方が多いですが、好みがあるのでどうしてもダメな方もおられるかもしれません。自分にとってストレスの溜まらない、禁煙方法を見つけるのが一番だと思います。

評価 ★★★★
臭くて、おいしくありません。人前ではお香みたいな香りが強いので吸いにくいです。ニコチンがないので満足感もあまりなく、だんだん吸いたいという気持ちがなくなってきました。

以前は、1日に40本も吸っていましたが。よもぎタバコを吸い始めてから1日10本未満にまで減りました。このまま、本数を減らしながら、楽に禁煙できそうです。

禁煙のためのよもぎタバコなので、目的はしっかりと果たしてくれているようですね。自然とタバコを吸う量を4分の1にまで減らせているので、素晴らしい効果だと思います。

評価 ★★★★★
禁煙したいと思って頑張っているところです。よもぎタバコは香りもいいと思いますし、子どもがいても、気にならずに安心して吸えるのでとても助かっています。

効果もしっかりとあるようで、タバコを吸う本数をかなり減らすことができました。とはいってもたまに、魔がさしてしまうので、もうひと頑張り、頑張りたいと思います。

香りが良いと感じる方もおられるようです。個人の好みなので、匂いを心配しておられる方も是非試していただきたいですね。それに、子どもさんがいても安心して使用できるというのも、大きな魅力だと思います。

評価 ★★★★
慣れてきたら、煙を吸う感覚や喉に感じる刺激が通常のタバコと変わりません。私は、味に関しても特にまずいとは思いませんでした。においも強いとは思いますが、不快に感じる程ではありません。

よもぎタバコに変えてから、これまで吸っていたタバコは1本も吸っていません。禁断症状などもなくあっさりとタバコをやめることができました。

匂いや味も気にならずに、初めからよもぎタバコを普通のタバコの代わりとして使用できたようです。よもぎタバコを始めてから、1本もタバコを吸わずに済んでいるとのことなので、口に合えば、すぐにでも禁煙成功ですね。

定番サイトでもっとレビューを見る

よもぎ煙草通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

よもぎ煙草は海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

よもぎ煙草を個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようによもぎ煙草を個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。(私は他のサイトで購入したことはありません)

よもぎ煙草の取り扱い価格を比較してみます。

1カートン200本
オオサカ堂 アイドラッグ
1カートン 2,773円 3,000円
2カートン 5,547円
4カートン 8,320円 6,500円
8カートン 11,094円 10,750円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする