⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

チャンピックスとは?詳細を解説!

チャンピックスは、禁煙しようとする人の離脱症状をやわらげることと、タバコを吸っても気持ちよく感じなくすることの、二つの働きを持つタイプの禁煙補助内服薬です。従来のニコチンを含む禁煙補助薬とは全く違う作用になります。

主成分はバレニクリン酒石酸で、アメリカのファイザーが製造販売しています。日本では処方薬になっていますが、ネットからの個人輸入代行を利用しての購入もできます。診察に出向く手間が省け、まとめ買いも可能です。

この薬を使った禁煙にはスケジュールがあり、飲む量や回数が次第に変化します。薬の種類、数量をこれにあわせてセットした、スターターパックと呼ばれるものが用意されています。

チャンピックスの副作用を考察する!

riskpic_1

胃腸症状、頭痛

副作用は比較的軽いものになります。吐き気はもっとも多いとされる副作用で、28.5%の人に起こります。他にお腹のはりや痛みの胃腸症状も起こりやすい症状です。頭痛は10%程度の人に起こります。こららが重症になることはめったにありません。

精神症状

いつもと違う夢を見る、眠気や不眠などが現われます。別に不安感、イライラ、怒りっぽい、ふさぎこむなどの症状も見られます。ただ、これらの症状はタバコの離脱症状のあらわれとも考えられ、区別するのはむずかしくなります。

心臓への影響

心臓血管に障害がある人がこの薬を使うと、心臓血管系統に悪影響が起こる危険性があるとの報告が出ています。(2011年6月アメリカ食品医薬品局が発表、7月カナダの研究者4人が医学誌に発表)

他に、異常な考え方、敵対的・攻撃的な行動などがあらわれる可能性があります。また、どうき、不整脈、狭心症など心臓関連の症状もあります。これらが出た場合は薬を中止して医師に相談します。

重い副作用

非常にまれですが、起こる可能性がある副作用です。

  • 血管性浮腫:目や口の周り、のどなどが腫れます。
  • 肝臓障害:だるさ、食欲不振、吐き気、発熱、黄疸
  • 皮膚、粘膜障害:発疹、水ぶくれ、皮膚がむける、目の充血、口内のただれなど
  • 意識障害:ふるえ、めまい、意識低下・消失,自殺願望・衝動

使用制限

  • 腎臓病の人:必ず医師に相談してから使用します。普通、使用量を減らします。
  • 妊婦、授乳中の人:医師に相談が必要です。
  • 精神病の人:精神状態が悪くなるおそれがあります。医師の指示を厳格に守って慎重に使用します。
  • アレルギーの人:以前薬を飲んで発疹、むくみなどのアレルギー症状が出たことがある人は、医師に相談のうえ指示通りに使用します

併用禁止

ニコチンを含むタイプの禁煙薬とは一緒に使ってはいけません。副作用が強く出てしまう恐れがあります。また、腎臓病の人に限りますが、成分にシメチジンを含む薬(胃腸薬)と一緒に使うと副作用が強く出る恐れがあります。

チャンピックスの効果を考察する!

tabaccopic_1

作用

タバコを吸うと、成分のニコチン脳内のニコチン受容体を刺激して、ドーパミンを分泌させます。このドーパミンが吸った人を気持ちよくさせます。

チャンピックスはニコチンの代わりに受容体を刺激し、ドーパミンを少し出させます。そうすると禁煙中の人のイライラなど離脱症状をやわらげ、楽に禁煙を続けられます。

ニコチンが入った時には、受容体がドーパミンを出すのを妨害して気持ちよくなりません。むしろ煙たい、喉が痛い、いやな味がするなど不快な気分になります。これでタバコへの執着が薄れます。「たばこを嫌いにさせる薬」と言われるゆえんです。

経過

禁煙予定日の一週間前を治療開始日にします。この日から薬を飲み始めますが、タバコは吸いながらになります。スケジュールは次のようになります。

  • 1日目~3日目 0.5mgを一日1錠 朝昼夕を問わず食後に。
  • 3日目~7日目 0.5mgを朝夕食後に各1錠
  • 8日目~12週目 1mgを朝夕食後に各1錠(ここから禁煙を開始します)

7日目までには薬の作用が出て、タバコがおいしく感じなくなるはずです。それで、早いけれどもう止めようかという気になって、実際に止める人もいます。でも、欲しくなくなっても薬は止めてはいけません。8日目以降も同様です。

薬を飲み始めると、吐き気などの副作用が出ることがあります。我慢すると禁煙の妨げになりますから、かかりつけ医などで症状を抑える薬を出してもらいます。

禁煙中は飲酒を控えます。外で飲むのはやめるべき。アルコールのせいで気構えがくずれ、失敗につながります。吸いたい気持ちが起こりますが、水を飲む、ガムをかむなどで紛らわせます。

吸いたい気持ちが収まらなくても、他の禁煙薬との併用は厳禁!12週目で薬は終了しますが、まだ吸いたい気持ちが抜けないなど、状況によっては医師の判断で継続もできます。

チャンピックスの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

チャンピックスを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★★
一日40本のヘビースモーカーでしたが、結果として禁煙に成功しました。スターターパックを使って始めましたが、三日目くらいでタバコの感覚が変わってきました。吸った時のすかっとした感じや刺激感がなくなりました。

一週間過ぎてからも吸いたい気持ちは残っていましたが、耐え難いほどではありませんでした。吐き気などがよく出るようですが、私の場合、副作用は全くありませんでした。12週後も禁煙継続中です。酒を飲んでも吸いたくなりません。

禁煙成功ですね。相当本数が多かったようですが、きれいに断ち切れました。薬の効果も順調に出て副作用もなし。言うことなしです。

評価 ★★★★★
1mgから始めて禁煙12日目の途中経過です。吸いたい欲求はまだありますがそんなに強くなく、無理せず止められています。それに仕事など何かをしている時はタバコの事を忘れています。以前はすぐタバコに手が出ていたのですが。

先日ちょっと試しに吸ってみましたが、三口目で吐き気がしてやめました。人のタバコの臭いでも吐き気がします。無理して我慢しなくても、いやで吸えないので楽です。ただ、薬を飲んだあと、わずかな吐き気を数時間感じます。軽い副作用でしょうか。

ステップなしでいきなり禁煙ですか。成分量が多いので作用も強いのでしょうか、拒否反応までありますね。でも先はまだ長いです。油断しないで続けましょう。

評価 ★★★★★
初めて二ヵ月たち、スケジュールを消化進行中です。あれこれ試して挫折したあげくのチャンピックスでしたが、これでやっと成功しました。もう吸いたい気持ちはありません。

最初の一週間は所定のコースでしたが、8日目からも禁煙なしで薬だけ飲んでいました。当然ですが、タバコがまずいなと思いながら続けていました。

ある時仕事上吸えない日があって、仕事が終わってから一本吸ったところものすごくまずく感じました。半分であきらめ、あとでもう一度吸いましたがやっぱりダメ。これが最後でした。

やっぱり効きますね。ルールを無視して吸っていても、吸えないようにされました。

評価 ★★★★★
ヘビースモーカーの女性です。今のところ禁煙するつもりはありません。仕事の都合で長時間タバコが吸えない日があって、それがつらくて考えたのがチャンピックスを使うテクニックです。

吸えないのは前もってわかるので、事前に1錠飲んでおきます。そうすればだいたい15時間ぐらいであれば効いています。ただし完全禁煙ではなく3時間おきぐらいに一本吸います。最近吸えない場所が多いので、薬を使えば楽にやり過ごせます。

なかなか思いつかない、いいアイデアです。かなり速効性があるのですね。それにヘビースモーカーを押さえ込む力強さもあります。

評価 ★★★
どうしても止めるというような固い決意ではなく、苦しかったら吸ってもいいといった感じで始めたので、完全禁煙にはなりませんでした。でも2ヵ月たって、一日30本吸っていたのが5,6本になっています。

今は禁煙より食欲のほうに気持ちが行っています。食欲旺盛で、いくらでも食べてしまいます。以前の禁煙でも太ってしまったので、禁煙のほうをやめました。今度はせっかくなので完全に禁煙にもって行きたいです。同時に食欲も何とかして抑えます。

食欲は無理に抑えることはありません。禁煙できてからぼつぼつやせましょう。薬はまだたくさんありますね。一気に禁煙まで行きましょう。

評価 ★★★★
タバコ代が上がりそうな雰囲気なので、もう止めようかと思い立ちました。始めの一週間は薬を飲んでも吐き気、タバコを吸っても吐き気、本当に吐いた事もありました。

二週目、やっぱり吐き気です。それも強くなりました。でも、吐き気があれば気持ち悪くて吸えないので、そういう効果も出ています。この気持ち悪さとタバコを吸う事をセットにして覚えこめば、タバコがいやになるでしょう。そう考えて禁煙実行中です。

副作用ですね。体質でしょうか、吐き気が特に強いようです。これを逆に利用するとはたくましい方ですね。きっと成功することでしょう。

評価 ★★★★★
使うのは2回目になります。前回は飲み終わるころには吸いたいという欲求は消えていて、このまま禁煙できると思っていました。でも仕事のストレスが強くて、うまく解消できなかったのでまた吸い出してしまいました。

これから改めて再度チャレンジします。薬の効き目は前回で確認済みで、効くのは確かです。確実に禁煙できると思います。ただ私の場合ストレスがらみで、そっちを解決しないとまた吸う事になるかもしれません。なのでもし次に買うことになれば、まとめ買いでもいいかなと思います。

せっかく止められたのに、もったいないですね。止められないのではなく、新しく吸い始めるという感じです。今度はストレスのほうを何とか考えましょうか。

定番サイトでもっとレビューを見る

チャンピックス通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

チャンピックスは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

チャンピックスを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにチャンピックスを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。
(私は他のサイトで購入したことはありません)

チャンピックスの取り扱い価格を比較してみます。

1箱28錠
オオサカ堂 アイドラッグ
1箱 5,246円 4,080円
2箱 9,894円 7,210円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする