⇒ これはヤバイ!副作用の有無など200件以上の口コミ・体験談!?

ロゼックスジェルとは?詳細を解説!

ロゼックスジェルは、にきびや皮膚の炎症、酒さの改善に効果のあるジェルです。

有効成分はメトロニダゾール0.75%。皮ふ疾患に対する薬の開発に専門的に取り組んでいる製薬会社、ガルデルマ社が製造・販売しています。

有効成分であるメトロニダゾールは当初、トリコモナス症の治療薬として開発された成分です。

しかし、様々な皮膚の症状にも効果のあることがわかり、現在では世界の多くの国で承認されています。

ニキビなどの皮膚疾患治療薬として日本では未承認ですが、個人輸入や代行業者を通して購入することができます。

ロゼックスジェルの副作用を考察する!

riskpic_1

ロゼックスジェルは、比較的副作用のリスクの少ない薬と言われています。まれに、塗った部分の乾燥や灼熱感、かゆみなどが生じる場合がありますが、たいていは一時的な症状です。

このような症状がなかなか治らなかったり、症状が重いと感じる場合は、使用をやめてすぐに医師の診察を受けるようにしてください。

抗凝固剤との組み合わせに注意

有効成分のメトロニダゾールは内服薬の場合、抗凝固剤の作用を強めて出血を促す危険があることが分かっています。

ロゼックスジェルは局所塗布タイプなのでこのような副作用の心配は不要です。

しかし、抗凝固剤を使った治療中の方で、不安な場合は医師や薬剤師に相談の上使用してください。

また内服薬の場合は、長期的な使用で副作用のリスクが高まることが分かっています。

ロゼックスジェルも、使用を数か月続けても効果が現われない場合は使用を中止して医師の診察を受けるようにしましょう。

使用時の注意事項

ロゼックスジェルは、朝と晩の1日2回、患部に薄く塗ります。副作用のリスクを減らすためにも用法・用量は必ず守りましょう。塗る前には患部を清潔な状態にし、水分は乾かしておきます。

皮膚以外の場所には塗らないように、特に目や口に入らないように注意して塗布してください。目の周りなどの使用は避けるようにしましょう。

また、子どもが口に入れてしまう危険がないように、保管場所にも注意が必要です。

使用に注意する人

ロゼックスジェルの使用に注意が必要な人もいます。これまでにメトロニダゾールに対してアレルギー症状の出たことのある人は、絶対に使用を避けてください。

また妊娠中や授乳中の人も使用を控えるように勧められています。使用したい場合は医師に相談してください。

ロゼックスジェルの効果を考察する!

skinpic_1

メトロニダゾールには、抗原虫作用・抗菌作用があります。トリコモナス感染症の治療や、ヘリコバクター・ピロリ菌の除菌、その他幅広い感染症治療に用いられています。

メトロニダゾールが配合されているロゼックスジェルは、次のような皮膚の疾患に対して効果的です。

  • ニキビ
  • 吹き出もの
  • 酒さ
  • 赤面症

酒さとは、鼻や頬、口の周りなどに生じる進行性の皮膚炎のこと。患部が赤くなり、症状が進むとかゆみや灼熱感が生じたり、ニキビのようなできものができることもあります。

詳しい原因が不明なため、一般的に治療の難しい疾患であると言われています。

しかし最近では、顔ダニやニキビダニが酒さの原因の1つとして考えられるようになりました。

実際、抗菌作用に加えて、抗原虫作用を発揮するメトロニダゾールが、そのような酒さの改善にかなりの効果を上げています。

どれくらいで効果を実感?

ロゼックスジェルの効果が現われるまでの期間は個人差があり、症状の程度によっても変わってきます。酒さに関しては、1ヶ月から3ヶ月ほどで改善効果を感じる方が多いようです。

特に酒さなどの皮膚症状は、症状が出始めてから早めに治療すれば、薬の効果も早く現われます。症状が出た場合は早めに治療を始めることが大切です。

ロゼックスジェルの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

ロゼックスジェルを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。

2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★★
酒さになって5年です。当初、脂漏性皮膚炎と診断され、ステロイドなど処方されましたが良くなりませんでした。別の皮膚科でやっと酒さと分かりましたが、完治は難しいと知り絶望的になりました。

唇よりも赤い鼻のせいで、異様な目で見られ毎日とても辛かったです。皮膚科で酒さにいい薬があると、先生からロゼックスを教えて頂きました。まだ1週間ですが、かなり赤みがひいてきて驚きました。頑張って使いたいと思います。

人の目につく鼻の赤みは本当に気になって大変だったと思います。1週間ですでに赤みが引いてきているようなので、これからがとても楽しみですね。

評価 ★★★★★
昔から、冷えのぼせによる顔面の紅潮に悩んでいました。特に冬は、外から暖かい部屋に入るとほてりが1時間ほど治まりませんでした。ロゼックスジェルの効果はてきめんで、塗ったその日から実感できました。

寒い外を歩いていると顔面が麻痺するほどピリピリしていましたが、これを塗るとベールで覆われているように温感を守ってくれます。ジェルもすぐになじみベトベトしません。良い薬に出会えました。

冬場の顔面紅潮にも効果てきめんのようです。塗ってすぐに効果が出たとのことなので、これがあれば心強いですね。

評価 ★★★★★
病院で酒さ3期と診断されました。医師に手遅れと言われるほど酷い状態でした。鼻が2倍くらいに腫れ、赤くボコボコと炎症を起こし痛みがありました。これまで色々な病院に行きましたが酒さと診断されることなく20年が経っていました。

ネットで調べてこの薬を3ヶ月使っていますが、7~8割方快方に向かっています。本当に救われました。体調によって赤みが出る時もありますが、ボコボコは1つも出なくなりました。お勧めです。

酒さがかなり進行してしまっていたようですね。20年経過した酒さもしっかり改善しているようで、効果のすごさがよく分かります。長年患っている人でもあきらめなくていいという事ですね。

評価 ★★★★
ステロイドを使った後の口囲皮膚炎が治らないため、購入してみました。化粧でも赤みを隠せず、触った感じもざらざらしていました。

薬を塗り始めてからは少しずつ良くなってきて、化粧をしたらほとんど分からないくらいにまでなりました。劇的に効くというわけではありませんが、穏やかな作用で少しずつ良くなるという感じです。

ステロイドによる口囲皮膚炎も、治すのが大変です。時間は少しかかりますが、かなり効果があったようでよかったですね。

評価 ★★★
赤ら顔、小鼻の周りの赤みが気になって購入してみました。透明のゆるいジェルで、少量でもよく伸びます。匂いもなく使いやすいです。

生理前の、あごニキビがひどい時にも使ってみました。使ってみた結果、顔や鼻の周りの赤みは変わりませんでした。残念ながら私の赤みはロゼックスジェルで解決できる種類ではなかったみたいです。

ロゼックスジェルでは効果がなかったようなので、赤みの原因を探る必要がありそうですね。ジェルの匂いや使い心地は問題なかったようです。

評価 ★★★★★
酒さを患い、皮膚科や美容外科をさんざんはしごしましたが、治るどころか悪化していました。ところが、ロゼックスジェルを塗り始めて2週間で赤みがひき、ボコボコした肌が改善されました。

これからもリピートして使いたいと思います。私は化粧水で保湿してから塗っていますが、化粧も崩れることなく使うことができています。

いくら病院に通っていても治らなかった症状が2週間で改善できて素晴らしい効果です。病院通いを続けているけどどうしても治らないという人は試してみる価値がありそうですね。

評価 ★★★★
酒さで長く苦しんできました。ほほや鼻の頭など赤くなり、ステロイドなど沢山の薬を処方されてきましたが、良くなりませんでした。ネットでロゼックスジェルを知りましたが、皮膚科医には効くと思うが、処方したことがないと言われました。

使ってみた効果ですが、劇的な変化ではありませんが、3ヶ月でほぼ顔面の赤さが目立たないレベルになりました。特に副作用もありません。悩んでいる方は是非一度試されることをお勧めします。

ゆっくりと3ヶ月ほどで赤みが改善していったようです。特に副作用の心配がないので安心して使うことができますね。

定番サイトでもっとレビューを見る

ロゼックスジェル通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

ロゼックスジェルは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。

「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。

例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。

とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。

そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

ロゼックスジェルを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。

では、どのようにロゼックスジェルを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。

簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。

創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。

ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。

代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。(私は他のサイトで購入したことはありません)

ロゼックスジェルの取り扱い価格を比較してみます。

1本15g
オオサカ堂 アイドラッグ
1本 2,165円
2本 3,766円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。

最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする