⇒ これはヤバイ!副作用の有無など300件以上の口コミ・体験談!?

まず、フィナロイドの体験記を書く!

オオサカ堂でフィナロイド1mg (FinaLloyd)を購入しました。

注文してから到着まで、大体7日程度かかりました。

▼箱はアイフォン7くらい

▼気持ち程度のクッション

▼フィンペシアに比べると大きい

ピルケースに入れるならフィンペシアがコンパクトなので便利かな。

▼これがフィナロイド!

▼ちゃんとフィナステリド1mg配合です

▼使用期限は2年間

購入したのが2017年7月なので、1年弱ほど期限は残っています。

▼10シートの100錠です

▼シートはこんな感じ

フィナロ(Finalo)1mgのシートに似てますね。箱の大きさも同じくらいです。

▼シートの裏面

▼説明書も箱に入っています

説明書は英語なのでチンプンカンプン……有効成分のフィナステリドは同じなので、注意事項等はプロペシアの添付文書と同じと思います。

▼これがフィナロイドの錠剤です

シートは立派なもんですが、錠剤はプロペシアやフィンペシアと同じ大きさ。

飲んでみた感想を書いてみます!

錠剤が小さいので、唾液だけでも飲み込めます。私はフィナロイドが初めてのフィナステリドじゃないので、変化があったかというと、変化なし!

ずっとフィンペシアを飲んでいたわけで、抜け毛は劇的に減って維持モード突入していますので^^

変化なし!ということは、フィナロイドも効いているということ!

当たり前といえば当たり前ですね、有効成分は同じフィナステリド1mgですから^^;

為替の変動で価格は変わりますが、フィナロイドの方が若干安い感じです。

  • フィナロイド100錠:2,804円
  • フィンペシア100錠:2,950円

少しでも安くしたいならフィナロイドです。

フィナステリドはホントに抜け毛が減りました。抜け毛が止まれば自動的に髪は増える。もう、やめれないアイテムになっています^^

最新の価格と口コミをチェックする

フィナロイドとは?詳細を解説

フィナロイドの主成分は、フィナステリド1㎎です。同じ成分を持つ、AGA(男性型脱毛症)治療薬プロペシアのジェネリック医薬品になります。

先発薬のプロペシアは、AGA治療での最有力治療薬として、世界60ヵ国以上で承認されている信頼性の高い薬です。

インド製が多いジェネリックですが、フィナロイドはフィリピンのロイドラボラトリーズが製造販売元。

2016年の販売開始から間もない新しい薬です。

プロペシアのジェネリックが多数乱立する中へ、新規参入してきました。勝負どころは何なのかが注目されるところです。

製造元はあまり知名度がない会社ですが、東南アジアを中心に拠点を広げ、世界展開しています。品質管理の国際規格ISO9001の認証を受けていて、品質に関する不安はありません。

フィナロイドの副作用を考察する!

フィナロイドの副作用については、主成分が同じなので先発薬のプロペシアと同じと考えていいでしょう。

先発薬とジェネリックでは、厳密にいうと基剤や賦形剤などで多少成分が違います。でも、作用・副作用に影響するような違いはないはずです。

添付文書で副作用を見てみましょう。フィナロイドの添付文書は英文なので、プロペシアのものです。

出典元:http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00051088.pdf

重大な副作用として肝機能障害が挙げられています。その他の副作用では薬剤として一般的なかゆみ、じんましんや、浮腫があります。

そして、フィナステリドに現われる特異な副作用として、生殖器に関連した症状が目立ちます。発現頻度が高い(1~5%)リビドー減退は口コミなどでもよく見受けられますね。

また、勃起機能不全、射精障害、精液の質低下など、セックスレス、不妊に直結した深刻度の高い症状が並んでいます。男性にとっては絶対に起きてほしくない障害です。

あと、ホルモンへの影響で乳房の痛み・肥大が。それに抑うつなど、精神神経系の副作用もあります。

フィナロイドは女性には効かないし使用も禁止

フィナステリドは女性には効果がありません。男性とはホルモンの働きが違うので、作用しにくいからです。実証試験でも、効果は見られなかったとされます。

さらに、男の胎児・乳児の生殖器に、悪影響を及ぼす可能性があります。また、母乳にフィナステリドが移行するかどうかは未確認です。

このため、妊娠中、その可能性がある人、授乳中の女性がフィナステリドを飲むことは厳禁。皮膚からも吸収されるので、さわってもいけません。

また、未成年者への安全性も未確認なので、同様に使用禁止です。

フィナロイドの効果を考察する!

フィナロイドの主成分フィナステリドは、男性型脱毛症(AGA)の脱毛を抑制する効果が期待できます。

AGAは原因になるホルモンのDHTによって、髪が抜ける時期が早められることで起こります。

フィナステリドは、DHTを作り出す酵素5αリダクターゼの作用を抑え、DHTができないようにします。つまり、間接的にDHTを抑え、AGAの脱毛を防ぐんです。

日本皮膚科学会は、フィナステリドをAGA治療の第一選択薬(最初に使うべき薬)として推奨しています。

それほど確かな効果が期待できるということですね。

フィナステリドの効果は実証試験済

プロペシアの製造元のMSD社が、プロペシアの発売前に国内で行った実証試験があります。

約400人のAGAの人をプロペシア1㎎、0.2㎎、プラセボ(偽薬)を飲む3つのグループに分け、48週間後の経過を観察しました。


出典元:https://www.msdconnect.jp/products/propecia/medical_1y.xhtml

プロペシア0.2㎎と1㎎の違いはほとんどありませんが、プラセボとははっきり違います。

改善が見られた人、不変(悪化が止まった)の人、合わせて98%の人に効果が見られました。

やっぱりスゴい!!

日本人対象の試験で、98%もの人が薄毛の進行が抑えられています。フィナロイドでもほぼ同じ結果が出るはずで、AGAの改善効果が期待できますね。

フィナロイドの【体験者】の口コミ・評判は?

まだ新しい薬なので、ほとんどが2016年冬以降の口コミです。その数の多さからは、フィナロイドの人気が高いことがうかがえます。

2017-07-03
以前はプロペシアを使っていましたが、フィナロイドに変更しました。理由はもちろん安いことです。同じ成分で性能が同じなのに、値段が安いというのはすごく魅力的です。

そして、使ってみても効果は何も変わりません。すごく得した気分で、満足して毎日使っています。
出典元:オオサカ堂

2017-05-10
ダメ元のお試し感覚で、3ヵ月使いました。ところが意外にいけるんです。今のところはプロペシアと変わりなく、もう少し続けて、異状なければ本格的に継続しようかと思ってます。

魅力はコスパ。プロペシアは何だったんだろうと思い始めています。
出典元:オオサカ堂

2017-02-05
育毛剤にとって、安いってことはでかい要素っすね。なんたって長期使用が絶対条件なんだから。

安月給の身には、1錠数百円もする薬はきついっす。ってことで、フィナロイドは自分にとってベストな選択だったなという気がしている、今日この頃です。
出典元:オオサカ堂

皆さんフィナロイドをえらぶ理由は安いことでした。ここは、「やっぱり」という感がありますね。

フィナステリドのジェネリックでは最後発なわけで、何かアピールしないと実績があるプロペシア、フィンペシアから乗り換えてもらえません。

効果のうえではメリットもデメリットもないので、あとは後発に有利な価格しかないですよね。で、安くしたところに皆さんが着目したということでしょう。

2017-06-05
フィンペシアからの乗り換えです。理由は、効き目が薄れてきたかなと感じたからです。新しい薬みたいなので、フィナロイドに変えてみました。

そんなに驚くような変化ではありませんが、変える前よりは毛の量が増えたように感じています。
出典元:オオサカ堂

2017-01-06
長期間フィンペシアを使っていました。最近になってどうも抜け毛が増えた気がして、ひょっとして耐性が出たのかなと不安にかられました。

何か代替品ははないかと探していて、フィナロイドを見つけました。値段も気に入ったので早速チェンジです。今のところ抜け毛もおさまっていて、効果はあったと判断しています。
出典元:オオサカ堂

やはり耐性というのはあるようですね。同じ成分の作用を長年受けていると、慣れてしまって体が反応しなくなる。これがフィナステリドにも起こるかどうかは、未解明です。

でも、実際に効果が薄れることを感じる人が多いのも事実です。耐性はあると受け止め、対策を考えるのが現実的かもしれません。

不思議なのは、同じフィナステリドなのに耐性が改善されること。主成分以外は成分が違うことが多いので、そのおかげなんでしょうね。

耐性を感じた時、やってはいけないのが量を増やすこと、休むことです。増量は副作用のリスクを生むし、休薬は急激な悪化を招きます。

2017-06-18
月々の費用を節約したくて、プロペシアからフィナロイドに切り替えてみました。

気のせいかもしれませんが、髪のコシが弱くなったようにも思います。今の段階では効果については判断しにくいです。

もう少し使ってみてから、続けるかどうか決めようと思っています。
出典元:https://osakado.cc/product_reviews/rpg/019521_finalloyd-30tabs.html

2017-05-28
エフペシアを使っていたんですが、フィナロイドのことを知り変更してみました。しばらく使っているうち、どうも抜け毛が増えたような気がし始めました。

何本増えたなどは確認していません。でも、気になるのでまたエフペシアに戻しました。日が経つうちに抜け毛も少なくなり、今は落ち着いています。
出典元:https://osakado.cc/product_reviews/rpg/019521_finalloyd-30tabs.html

同じフィナステリドで同じ配合量なのに、どうして効果が変わるんでしょう。理論的には変わりなどないはずですが、メーカーが違うと効果も変わると感じる人も確かにいます。

先に書いた耐性のこととも関連しますが、薬には、本来効果に影響しないはずの賦形剤・コーティング剤などが使われています。

これらはジェネリックでも先発薬と同じではなく、その違いで主成分の吸収速度、分解のされ方が違ってくる可能性はあるんです。

こんな条件が、体質・体調と絡み合って違う作用になるのかもしれません。体に合う、合わないといった現象が、ここにも表れたということですね。

フィナロイド通販の危険性について

フィナロイドは海外製で、国内の流通ルートがありません。個人輸入代行サイトを利用することになりますが、うっかりすると高いものを買ってしまう危険性が出てきます

実績のある大手が安全安心

間違いのない買い物をするには、実績のある大手を利用するのが一番。代表的な輸入代行サイト「オオサカ堂」と「アイドラッグストアー」ではいくらで買えるのか、調べてみました。

錠数 オオサカ堂 アイドラッグストアー
    1錠当り 1錠当り
30錠 1,990円 66円 1980円 66円
100錠 2,876円 29円 3,270円 33円
200錠 5,015円 25円 5,970円 30円
300錠 7,132円 24円
 

30錠(1ヵ月分)ではほぼ同価格ですが、100錠ではオオサカ堂が324円、200錠で955円安くなります。より安い300錠はアイドラッグでは取り扱いなし。

また、200錠、300錠は100錠のまとめ買いになります。オオサカ堂では表の価格から200錠では2ドル、300錠では3ドル割引され、さらに安くなります。

医薬部外品の個人輸入の場合、2ヵ月分以内という制限があります。でも、フィナステリドはこの制限を受けないので、まとめ買いができてお得です。

フィナロイドを買うなら、私が買ったオオサカ堂で間違いないですね。アイドラッグストアーよりオオサカ堂の方が断然利用者が多いです。(ツイッターで検索してみてください)

アイハーブ(iHerb)にはフィナロイドは取り扱ってないのでご注意を!プロペシア、フィンペシアもありません。主にサプリがメインです。

オオサカ堂のホームページにGO!