⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

プロペシアとは?概要を解説!

プロペシアとは、男性型脱毛症(AGA)の治療薬の一つであり、現在世界60カ国以上で医薬品として承認されています。日本では2005年12月よりMSD株式会社からプロペシア錠が発売されています。さらに、2015年3月からはファイザー株式会社がジェネリック医薬品を発売しています。

プロペシアの有効成分は「フィナステリド」と呼ばれます。これは、男性ホルモンの一種であるテストステロンからジヒドロテストステロン(DHT)が生成される際に働く「2型5α還元酵素」を阻害し、DHTの生成を抑制する働きがあります。

毛根部のDHTは毛髪の成長期を終了させる働きがあり、毛髪は太く成長する前に抜けてしまう状態になります。プロペシアは、これを抑えて薄毛の進行を止めたり、改善したりすることができる薬です。

プロペシアの副作用を考察する!

riskpic_1

プロペシアにより生成が抑制されるDHT。DHTは体内で最も作用が強い男性ホルモンです。生体内ではホルモンのバランスは厳密に制御されており、ある一つのホルモンの生成を止めると、それを代替するべく他のホルモンや酵素の働きが変わる事がよくあります。

一時的なホルモンバランスの乱れであれば、体はすぐに元の状態に戻ります。ですが、薬の服用などで長期間ホルモンバランスを変えられたままの状態が続くと、体はそれを正常状態と認識し、ホルモンバランスが乱れたまま維持されてしまいます。

プロペシアは飲み薬なので、作用は頭皮だけでなく全身に及びます。海外で行われたプロペシアの臨床試験によると、プロペシア0.2mg、1mgを6週間服用した後の頭皮のDHT濃度はそれぞれ57%、64%抑制されています。

このとき、血清DHT濃度はそれぞれ69%、71%抑制されています。このデータは、プロペシアの服用により血液中のDHT濃度を抑制されることを示し、頭皮以外の組織でもDHT濃度の低下による作用が発現する可能性があります。

実際に、最近の海外の報告によると、AGA治療のためのプロペシアの服用により、勃起不全・オーガズムを感じにくい・ペニスの感度低下などの男性性機能に関わる副作用が挙げられています。

他には、アンヘドニア(無快感症)・集中力の低下・筋量の低下など、男性更年期に代表されるような症状も出ています。また、他の調査では、前立腺肥大症の治療に使われるプロペシア5mgを、長期間服用した患者において「テストステロン値が低下し性機能を悪化させる例があった」と報告されています(日本ではフィナステリドは前立腺肥大症の治療薬としては承認されていません)

AGA治療で使われるプロペシアの用量は0.2mg、1mgと低用量ではありますが、上記で報告されている現象が起こり得る、すなわちテストステロン値の低下により男性性機能低下や更年期様症状の副作用が出る可能性が考えられます。

プロペシアの効果を考察する!

hairpic_1

AGAの原因物質がDHTであることは明らかです。通常、毛髪は成長期(2〜6年)→退行期(約2週間)→休止期(約3〜4週間)のヘアサイクルで成長し、抜けていきます。

しかしAGAの状態では、DHTによって毛髪の成長期が数ヶ月〜1年と短くなり、毛髪が十分に成長せずに退行期・休止期に移行してしまいます。毛髪は太く成長する前に抜け始めるため、細く短い髪の毛が増えて全体として薄毛になってしまいます。

プロペシアは頭皮でDHTの生成を担う2型5α還元酵素を阻害することで、DHTの量を減らすことができます。つまり、プロペシアを服用することで、正常なヘアサイクルに戻す、ということです。

ですので、薄毛の進行が止まった、また薄毛が改善されたという実感が持てるのは、ある程度ヘアサイクルをまわしてからになりますね。

国内の臨床試験ではプロペシア1mgの1年間投与により58%、2年間で68%、3年間で78%の改善効果が、またプロペシア1mgの1年間投与により40%、2年間で31%、3年間で20%の現状維持(薄毛進行度ゼロ)効果が確認されています。

改善効果及び維持効果を合わせると、プロペシア1mgは98%以上の方に効果があると言えます。

薄毛と一言に言っても、DHTが原因であるAGAだけでなく、ストレス・食習慣・生活習慣・投薬など、他の原因で引き起こされている場合があります。まずは、医療機関やヘアチェックの機関などで、薄毛がAGAかどうかを確かめましょう。

AGAの可能性とプロペシアの治療効果を見積もるための遺伝子検査もあります(自分で口腔内の粘膜を綿棒でこすりとり郵送により検査するサービスもあります)。AGAであればプロペシアは治療薬として有効ですが、効果は人によって異なりますし、上述のような副作用が否定できないことも考慮しなければなりません。

プロペシアの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

プロペシアを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★★
42歳の男です。過去に病院でプロペシアを処方してもらっていましたが、1ヶ月15,000円ほどかかっていました。オオサカ堂では約1/3なので、大助かりです。年間12万円くらいの節約になっています。

プロペシアは長期に服用するものなので、この価格帯で入手できることに助かっています。これからも継続して利用させて頂きます。

確かに病院で処方してもらうと、診察料などかかりますから、高くなりますね。病院に行く手間もあります。オオサカ堂なら家にいるだけで注文できる。ホント便利なシステムだと思います。

評価 ★★★★
フィンペシアやフィナロ、フィンカーなど、いわゆるプロペシアのジェネリックを利用してきましたが、プロペシアが一番効果があると感じます。過去はミノキシジル(外用)を試していましたが、ほとんど効果はありませんでした。

プロペシア+ミノタブを利用してからは驚くほど回復してきました。一つ難点なのは、体毛が濃くなること。これはミノタブの影響とは思いますが、髪優先で育毛しています。

「体毛が濃くなる」というのは、ナイナイの岡村さんもラジオで言っていました。おそらく、同じプロペシア+ミノタブのコンビなのではないでしょうか。内服するものなので、体全体に作用するのは仕方ないことかもしれませんね。

評価 ★★
服用をやめるとリバウンドが激しいというのを聞いていましたが、これホントです。服用を中止して1ヶ月くらい経つと、抜け毛がホントに多くなりました。

プロペシアに関しては、ずっと服用することをオススメします。少しでも副作用があれば、継続は難しいでしょうけど。

継続することに意義がありそうです。リバウンドの話は確かに有名ですが、本来の姿なのかもしれません。それだけプロペシアの作用が効いているという証拠かもしれませんね。

評価 ★★★★
やっぱり王道のプロペシア!去年の秋くらいから抜け毛がやばくなってきて、調べたところ「オオサカ堂」にたどり着きました。それまではプロペシアの存在も知りませんでした。

AGAクリニックも考えたのですが、高すぎます。オオサカ堂は利用者も多いので、安心して利用できました。

個人輸入の存在を知らない人はAGAクリニックが最後の手段と思いますよね。確かにクリニックは高すぎます。ネットを上手に利用すれば、お得に買い物ができる。まさに情報社会です。

評価 ★★★
45歳です。いままで万有製薬のプロペシアを病院で処方してもらいました。目に見えて効果を感じました。お金に余裕があれば「病院で万有製薬のプロペシア」をオススメします。

ただ、病院で診察してもらわないと処方してくれないし、ここより倍以上の値段になります。最近、個人輸入に切り替えましたが、悪化したということはないので、しばらく節約で続けていきたいと思います。

評価 ★★★★★
まだ服用して1ヶ月くらいですが、効果を実感しています。まず、服用後2、3日で抜け毛が減ったのを実感しました。1週間後に頭皮がやわらかくなり、1ヶ月経つ今は、髪にハリが出て、産毛も確認!

効果を実感できているのでリピートしていく予定です。さすがのプロペシアといった感じです。

一番多いレビューは効果を実感していること。抜け毛が減ったという意見がとても多いです。一番多いとされるED(勃起不全)の副作用に関しては、あまり見ることはありませんでした。

評価 ★★★★★
個人輸入に関しては「怪しい」というイメージしかなかったですが、とても便利です。偽物が多いという噂が流れていましたが、「効果がある」ということで本物ですね。

アメリカ版やオーストラリア版があるようですが、より安いもので静観スタイル。クリニックに比べて、低価格で利用できるので重宝しています。

プロペシアの個人輸入に関してはいろんな噂がありますが、大手の代行サイトを利用すれば、安心と思います。個人輸入や代行サイトについては、あとで詳しく説明していきます。

定番サイトでもっとレビューを見る

プロペシア通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

プロペシアは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

プロペシアを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにプロペシアを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。
(私は他のサイトで購入したことはありません)

プロペシアの取り扱い価格を比較してみます。

1箱28錠
オオサカ堂 アイドラッグ
1箱 5,283円 5,360円
3箱 15,160円 14,360円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする