⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

サーミオンとは?詳細を解説!

サーミオンは、脳の血液や代謝に関わる活動を活発にします。それによってエネルギーの供給や体の内外からの刺激の伝達が活発になります。活動低下による貧血や酸欠状態が改善し、脳梗塞の後に起こりやすい意欲の低下の改善に使われます。

有効成分はニセルゴリンで、向知性薬とか、スマートドラッグなどと呼ばれ、認知機能の改善などにも使われます。アメリカのファイザー社のイタリア法人が製造販売しています。先発薬は田辺三菱製薬のサアミオン錠になります。

サーミオンは国内では未承認なので処方されず流通もしていませんが、スマートドラッグとして、カフェインのような覚醒や爽快感などの効果を期待する需要が見られます。購入は個人輸入の代行会社のサイトから可能になっています。

サーミオンの副作用を考察する!

riskpic_1

この薬は比較的作用が弱く、それに伴って副作用も少なくなっています。この成分ニセルゴリンは、飲んだ後2~3時間は体に残って作用しますが、その後はほとんど排出されます。残留時間が短く副作用についての心配は少なくなります。

副作用

重大な副作用はありません。アレルギー症状(かゆみ、発疹、じんましんなど)が出た場合は飲むのをやめて医師に相談してください。他に可能性がある副作用としては次のようなものがあります。

  • 食欲不振,下痢,便秘,悪心,腹痛,口渇
  • 肝機能障害
  • めまい,立ちくらみ,動悸,ほてり
  • ねむけ,倦怠感,頭痛,耳鳴り,不眠

過剰摂取

通常の使用量以上に飲んだ場合、起こるかもしれない症状としては、不整脈、異常な食欲、動揺、下痢、発汗などがあります。その他1件だけですが、間質性腎炎を発症したという例があります。

通常の使用量は1日量15mgを2~3回に分けて服用しますが、医師の判断では増やされる場合もあります。老人性認知症の場合では30mgから60mgのこともあるようです。

併用注意

禁忌薬や通常の薬物との相互作用は特に確認されていません。ただ、スマートドラッグとして使う場合、他の同様の薬物と併用するのは慎重にしてください。最初はごく少量から始め、様子を見ながら時間をかけて増やすようにします。

また、連用による障害や副作用を避けるため、必ず飲むのを休む期間を定期的に設定してください。一か月に2週間ぐらいか、一週間に2~3日ぐらいが適当でしょう。

禁止事項

サーミオンは、脳卒中の直後に使用してはいけません。血小板が固まるのを防ぐ作用があるため、せっかく止まっている脳の出血が再び始まる恐れがあるためです。また、妊娠中の人、授乳中の人、小児は使用しないでください。

注意事項

次のような人は医師に相談の上で使用してください。

  • 出血傾向のある人
  • 心筋梗塞などの心臓病を持っている人
  • 高血圧、徐脈などがある人

サーミオンの効果を考察する!

studypic_1

血流改善

この薬は脳梗塞のあとの意欲低下などに対して使われます。脳梗塞を起こすということは、もともと脳の血液の流れが悪かったことが考えられます。血流が悪ければ脳の働きも落ち、認知機能の低下などいろいろな症状が起こってきます。

サーミオンは脳の代謝を促す抗アドレナリン作用を刺激します。それによって脳の血管が拡張して血流が増えて、酸素や栄養分がたくさん脳に送られます。その結果として、脳の機能に関する症状の改善が期待できます。

凝固抑制

この薬のもう一つの作用に、血小板が固まるのを防ぐことがあります。血小板が血管の中で血栓というかたまりを作ると、それが脳へ移動して脳の血管を詰まらせます。

また、詰まらないまでも血液の流動性が悪くなり、脳内を流れる量が少なくなります。この作用を抑えることによって、脳梗塞の再発を防いだり、血流量を高めることにつながります。

脳機能改善

血流の改善によって、さまざまな脳の機能障害の改善が期待できます。

意欲低下

脳梗塞などを起こすと、酸素不足のため脳細胞がこわされて認知症のような症状が出ることがあります。いくつかの症状のうち、意欲低下(何に対しても興味がない、元気がないなど)に対してこの薬が使われます。

うつ状態、不安感

うつ状態や不安感が起こることもあり、これらの症状に対しても改善が期待できます。脳内の刺激伝達物質の調整も活発になります。ただ、効果はすぐに現われるわけではありません。

効果が出るまで

効果が出るまでには比較的長期間(数週間)かかることが多いので、医師と相談しながら服用することになります。12週間過ぎても効果が見られない場合は中止することが望ましくなります。

スマートドラッグ効果

サーミオンはスマートドラッグ(向知性薬)としての効果もあるとされ、本来の治療目的のほかにこの目的でも使われます。スマートドラッグとは、認知能力や記憶力を高める作用がある薬物、物質のことです。

ヌートロピックなどとも呼ばれ、中枢神経の抗アドレナリン作用を刺激することによって血流を増やして頭の回転をよくし、集中力を高め、明晰さや知覚を鋭くするとされています。また覚醒感を高める作用も評価されています。

その他への応用

下記のような症状の改善に使われます。

  • 血栓症、脳内血管の狭窄(きょうさく)
  • 手足の動脈異常、レイノー病
  • 血管が原因の偏頭痛
  • 血液の粘度の改善
  • 網膜の血管障害
  • 血管が原因のめまい、難聴、幻聴
  • 脳血管障害による認知症の予防

サーミオンの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

サーミオンを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★
サーミオンは医薬品としての効果は確かにあります。そのため副作用にも気を配る必要があります。コーヒーと一緒に飲むといい効果が出るという人がいますが、これはどうかなと思います。

コーヒーは血管を広げるので、併用すると作用が重複します。頭痛を起こしたり気分が悪くなるおそれがあります。私はカフェインで頭痛をおこしやすいこともあって、これを飲む時は必ず単独で飲むようにしています。

副作用は個人差が大きいですから、平気な人も寝込む人もいます。おっしゃるように自分に合った使い方を確認しておきましょう。

評価 ★★★★★
この薬は自分にはとてもよく効きました。飲んで10分もすると副作用で眠気があり、20分で突然視界が開けたように意識が明瞭になり、気分も落ち着きます。不自然に明るくも暗くもない、落ち着いた気分にひたれます。

仕事で高層建築物の最上階へしょっちゅう行きます。その時はヴィンポセチンやピラセタムと一緒にこれを飲んでいくと、恐怖心がきれいになくなります。おかげで仕事に専念でき、この薬に感謝しています。

意識がぼやけて恐怖心がなくなるのとはちがって、仕事には支障がないですね。でも使いすぎには注意してください。

評価 ★★★★
アニラセタムと併用しています。仕事は事務作業です。頭がすっきりしていると雑念が入らず、もの忘れをしたり手順を間違えたりのミスも少なく、テキパキと仕事が進められます。

最近転職したばかりで、覚えなければいけない仕事がたくさんあります。緊張すると覚えも悪くなりますが、そういうこともなくリラックスしています。頭の回転が速くなった感じで、知識がスムーズに入ってきています。

転職などすると、覚えることが多すぎて頭が混乱しますが、薬の力で楽できているようです。

評価 ★★★★★
連続なので一日に1錠だけ飲むようにしています。特に劇的に変わったことなどはないので、ものすごくうれしいとか、感動したとかはありません。ごく普通の日常生活を日々おくっています。波風が立つこともなく平穏です。

今までとは違って気分が悪い事もなく、普通に毎日を過ごせているので、それだけで十分な満足感があります。この薬は私には合っているみたいなので、今後も続けて飲むつもりです。

薬を飲んでいるという意識もなく自然な日々のようでよかったですね。でも休みなしはよくないので、週休2日とかの休みを入れましょう。

評価 ★★★★
他の人のレビューを見ると、コーヒーと一緒に飲むと効果があると書いてあったので、早速やってみました。砂糖入りのコーヒーと一緒に飲むと、さあがんばろうという気持ちが起こりました。眼は視力が上がり、耳もはっきり聞こえます。

私はもともとアニラセタラムと一緒に飲んでいました。その時も一応効いてはいたのですが、それよりも単独で少し量を増やしたほうが効果があると思います。

薬の種類は少ないほうがいいですね。でも、量にも注意が必要です。

評価 ★★★
結論から言うと、私には効果はなかったと思います。資格を取ろうと思い、その受験勉強をしている時に使いました。かなり力を入れて勉強したのですが、理解力が増したとか、記憶する量や速さが大きくなったなどの感じがありませんでした。

でも他の人がレビューに書いているように、飲んだ時に眠気を感じたことがありました。もしかしたら薬が効いていて、しっかりと記憶されていたのかもしれません。それで★は3つにしておきます。

★3つということは、薬が効いた実感はなかったけれど試験はうまくいったのでしょうね。

評価 ★★★★★
この薬を飲むと、頭の中の透明度が上がり、意識が明晰になるように感じます。それで記憶力がよくなります。これは意識がはっきりしたことで、集中力が上がった結果の副産物のようなものでしょう。

意識が明晰になると、その感覚に違和感のようなものがうまれ、軽いむかつきをおぼえます。飲み始めの一時的なもので、しばらく続けているとその感覚はなくなりました。

頭がクリアになりすぎて、体がとまどうのでしょうか。反応は人によりさまざまです。

定番サイトでもっとレビューを見る

サーミオン通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

サーミオンは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

サーミオンを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにサーミオンを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。(私は他のサイトで購入したことはありません)

サーミオンの取り扱い価格を比較してみます。

1箱50錠
オオサカ堂 アイドラッグ
1箱 2,925円 3,630円
2箱 5,643円 6,480円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする