⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

ノルレボジェネリック(マドンナ)とは?詳細を解説!

マドンナは、アフターピル(緊急避妊薬)です。性行為時に避妊に失敗したなど、妊娠の可能性が考えられるけど妊娠は避けたい、という緊急時に服用します。

性行為後72時間以内に1錠、その12時間後にまた1錠と2回に分けて服用するタイプのアフターピルになります。製造・販売を行なっているのは、タイのBiopharm Chemicals Co.Ltd社です。

厚生労働省からの認可は受けていませんが、日本でも使用されている緊急避妊薬ノルレボ錠の海外ジェネリック薬のため、ノルレボ錠と同成分を低価格で購入できるのが魅力です。

マドンナの副作用を考察する!

riskpic_1

マドンナの有効成分は、レボノルゲストレルという黄体ホルモン剤です。ホルモン剤を服用した時には、ホルモンバランスの変化から一時的に副作用のような症状が起きることがありますが、マドンナ服用時にも同様の症状が出る場合があります。

おもな副作用

一番多いのは、頭痛や吐き気・嘔吐、倦怠感などです。乳房の痛み、はりを感じる人もいます。これらは、ホルモン環境が一時的に変化したことによって起こる症状で、時間がたてばおさまる場合がほとんどです。

重大な副作用

ピルの服用によって、血管が詰まる血栓症を引き起こしたり、血栓症状を悪化させるリスクがあることが分かっています。手足のしびれや息苦しさ、ひどい頭痛、急な視力低下などは血栓症の初期症状である可能性がありますので、これらの症状が見られた場合はすぐに医療機関を受診してください。

服用時、注意が必要な人

喫煙する人

たばこは血栓のリスクを高めるといわれています。ピル服用中は喫煙しないようにしましょう。35歳以上で1日15本以上喫煙する人は、レボノルゲストレルの服用が禁止されていますので注意してください。

肝臓障害のある人

マドンナの使用によって、肝臓へ負担がかかり肝臓障害が悪化する危険があります。肝臓の機能障害のある人は、必ず医師に相談の上使用してください。

妊娠中、授乳中の人

妊娠中の人は使用禁止です。絶対に使用しないでください。授乳中の場合は、服用はできますが、服用後24時間以内の授乳は避けてください。

服用後の注意点

マドンナ服用後も妊娠の可能性はありますので、服用後の性行為時には別の避妊手段が必要になります。ピルの服用後には、ホルモンバランスの乱れから不正出血が起こることがあります。

しかし、不正出血なのか、妊娠初期の出血なのか判断が難しい場合もありますので、月経周期など計算したうえで必要があれば、医師の診察をうけるようにしましょう。

マドンナの効果を考察する!

pillpic

有効成分レボノルゲストレルが作用し、排卵を阻止したり遅らせることに加えて、受精卵が着床するのを阻止します。この2つの働きにより、かなりの確率で妊娠を阻止することが可能になります。マドンナは、避妊薬として日常的に服用するピルとは違って、緊急に妊娠を避けたい時にのみ服用します。

マドンナと同成分のノルレボ錠を使用した国内の臨床試験においては、使用した63人のうち、妊娠した人はわずか1人であったという報告があり、避妊成功率の高さが分かります。ただマドンナの場合は、性行為後72時間以内に1錠(0.75mg)、さらに12時間後に1錠(0.75mg)と2回に分けて服用する必要があります。

高い避妊効果を期待できるのは正しい方法で服用した場合に限りますので、マドンナの効果は時間厳守にかかっているといっても過言ではありません。まず、性行為後から1回目の服用までの時間が短ければ短いほど、避妊効果が高まりますので、できる限り早く服用することが大切です。

2回目の服用は、正確に12時間後に飲めるようにしましょう。12時間より早くても遅くても避妊効果が減ってしまうといわれています。アラームをかけるなどして、時間を忘れないようにしておくといいかもしれません。

マドンナの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

マドンナを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★
マドンナ服用後、1週間して出血がありました。私の場合は、服用後の吐き気などの身体的な副作用はまったくありませんでしたので、いざという時のために持っておくのにはとてもいいと思います。

ただホルモンバランスが乱れたためか、精神的に少しつらかったです。持っていれば安心ですが、できれば使わなくてすむように気をつけたいと思います。

避妊の効果はあったようですが、ホルモンバランスの崩れからくる症状は人それぞれですよね。一時的にメンタル面が不安定になるということもあるかもしれません。

評価 ★★★★★
以前、婦人科でアフターピルを処方してもらったことがあります。マドンナは、その薬と同じ成分だったので購入してみました。万一のことが起こってから買おうとしても、たいていの場合服用が遅くなってしまい避妊効果が下がってしまいます。

お守りとして持っておいたらいざという時安心です。副作用は、その時に体調によって出たり出なかったり、という感じです。

事前に持っておけば、緊急時すぐに対処できますね。副作用の出方は、その時の体調にも左右されるようです。

評価 ★★★★★
婦人科で売られていたアフターピルと同じ成分だったので、マドンナを購入することにしました。これまで使用したのは2回です。服用してみた感想ですが、まったく問題ありません。避妊効果もしっかり出ています。

気になる副作用に関しても、私はまったく何も出ませんでした。またリピートして、これからも使いたいと思います。

病院で処方されている薬と同成分なので、安心して使われている方が多いようです。副作用も特になく、気軽に使えているようですね。

評価 ★★★★★
私たちは、夫婦で家族計画のために使用しています。今回は前回に引き続きリピートで購入しました。これまで、危険かなと思った時に2回使用してみました。結果は、2回ともしっかりと避妊できました。確かな効果があると思います。

とても役立っていますので、無くなったらまたリピートしてこれからも役立てていきたいです。

ご夫婦で家族計画を話し合って使用するのもいい方法ですね。常備していたら安心にもつながりそうです。

評価 ★★★★★
マドンナ愛用中です。これまで3回服用したことがありますが、3回ともすべて4日から6日後くらいに生理がきました。通常の生理より少し出血は少なくて、期間も短かったです。

3回とも副作用はまったくありませんでした。効果もしっかりありますし、副作用もそんなに気にならないのでもしもの時のお守り代わりに持っておいたら安心です。

3回すべて避妊に成功されたようです。正しく使用すれば、避妊成功率がかなり高いことが分かりますね。

評価 ★★★★★
副作用について聞いていたので、かなり心配でしたが幸いなことに私はまったく副作用は出ませんでした。ただ、2錠目をきっちり12時間後に飲まないといけないのが面倒くさかったです。

私は1錠目を服用したのが昼だったので2錠目は夜中に飲まないといけなかったからです。それでも、万一避妊に失敗したという時のために常備しておけばかなり助かります。

たしかに時間帯によっては、2錠目を飲むのが大変な時もありますね。それでも緊急時に避妊を助けてくれるものなのでしっかり時間を守って飲みたいですね。

評価 ★★★
マドンナを服用した後、生理がとまらなくなりました。服用した薬は他にありませんし、ホルモンバランスの崩れから生理が止まらなくなってしまったんだろうと思いますが、年齢なども関係しているのかもしれません。

避妊効果はありますし、ピルは服用したいと思っていますがマドンナの使用はもうやめたほうがいいのか考え中です。

ホルモンバランスの変化によって生じる一時的な症状は問題ありませんが、続くようなら体に合っていないのかもしれません。副作用も個人差がありますので、しっかり自己判断が必要です。

定番サイトでもっとレビューを見る

マドンナ通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

マドンナは海外の医薬品になります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外の医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

マドンナを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにマドンナを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。(私は他のサイトで購入したことはありません)

マドンナの取り扱い価格を比較してみます。

1箱2錠
オオサカ堂 アイドラッグ
1箱 741円 1,030円
3箱 1,789円 1,480円
10箱 3,267円 2,670円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする