⇒ これはヤバイ!副作用の有無など100件以上の口コミ・体験談!?

マーベロンとは?詳細を解説!

マーベロンは少量の卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれた低用量ピルです。主に避妊目的で利用されますが、生理痛の改善や子宮内膜症の治療などにも使われます。

マーベロンは第3世代ピルと言われ、男性化に関わる作用を抑えた「デソゲストレル」という黄体ホルモンが使われていることが特徴です。

低用量ピルを服用すると多くの人が経験する「不正出血」が少ないため人気があり、世界中で最も使われている薬です。

日本では医師の処方により使うことができますが、保険は効きません。

マーベロンの副作用を考察する!

riskpic_1

血栓症に注意

マーベロンの副作用でもっとも気をつけなければならないのは「血栓症」です。

低用量ピルは、一般的に血栓症を引き起こすことが知られています。脳に血栓ができれば「脳梗塞」、心臓に血栓ができれば「心筋梗塞」、手足に血栓ができれば「深部静脈血栓症」、それが肺の動脈に流れていって詰まれば「肺塞栓症」となります。

体のどこにできるかわからず、しかも放っておけば命にかかわりますので、何かおかしいなと思ったら、すぐに病院を受診してください。

ちなみに、血栓症の初期症状は以下のようなものです。

  • 突然の息切れ
  • 胸痛
  • 激しい頭痛
  • めまい
  • 手足の急激な痛みや腫れ
  • 麻痺
  • ロレツが回らない
  • 急に視野がせまくなる

よくある副作用

よくある副作用として、悪心、乳房痛、頭痛、不正出血があります。

1000例を超えるマーベロンの服用試験では、全体の25.5%に何らかの副作用があったことが報告されています。

その主なものは、悪心11.8%、乳房痛8.4%、頭痛5.8%、不正出血2.4%です。

また下痢も1%程度見受けられますが、下痢は頻繁に起こるとマーベロンのきちんと吸収されず妊娠率が上がる可能性があります。

服用できない人は?

乳癌や子宮内膜癌の人、血栓疾患のある人、35歳以上の喫煙者(1日15本以上吸う)、重い肝障害や腎障害のある人、高血圧の人等は服用できません。

また、服用は出来ますが、乳癌や子宮内膜癌の既往がある人、偏頭痛や糖尿病を持っている人等も副作用がでやすいので慎重に服用しましょう。

飲み合わせの悪い薬や健康食品も多々あります。抗生物質やステロイド、抗うつ薬等の身近な薬の中にも、マーベロンとの併用に注意する必要がありますので、しっかり確認してから服用するようにしましょう。

マーベロンの効果を考察する!

pillpic

マーベロンは、エチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)0.03mgとデソゲストレル(黄体ホルモン)0.15mgの合剤です。

マーベロンを服用することで脳に妊娠したという誤解をさせ、排卵を抑制します。また、デソゲストレル(黄体ホルモン)が子宮内膜に作用して、子宮内膜が厚くなるのを妨げ、受精卵を着床しにくくさせます。

実際の避妊効果については、「飲み忘れを含めた一般的な1年間の使用で、避妊の失敗率は9%である」とのデータがあります。

9%が多いか少ないかは個人の判断によりますが、マーベロンでの確実な避妊効果は1週間後からですので、飲みはじめの1週間はコンドーム等と併用すると良いでしょう。

また、マーベロンの飲み忘れが避妊の失敗率を上げる原因にもなります。朝起きて水をコップ1杯飲むときに一緒に飲む、夜の歯磨きの前に飲む等、自分が飲み忘れない習慣を見つけることが必要です。1日なら問題ありませんが、2日以上飲み忘れるといったんマーベロンは中止し、次の生理まで待つことになります。

マーベロンは避妊のほかにも生理不順や生理痛、PMSの緩和、ニキビの改善にも効果があります。また、長期間服用すると、卵巣がん、子宮体がん、大腸がんの発症を大幅に抑える効果があることもわかっています。

マーベロンの【体験者】の口コミ・評判は?

reviewpic_1

マーベロンを実際に体験した人のレビューを紹介していきます。体験していない口コミではありません。2chでは体験していない人も投稿できますが、ここで紹介する口コミは某サイトで購入した人しか投稿できない内容です。

2chやYahoo!知恵袋より信頼の高い口コミとなります。一部だけ紹介しますので、続きが見たい人は口コミ最後のボタンから続きをご覧ください。

評価 ★★★★★
30代前半です。20代の頃から生理不順で悩んでいました。病院では1回で2ヶ月までしか処方してくれず毎回通うのも大変なため、今回こちらで6ヶ月分購入しました。

効果は病院でもらっていたときと変わらずです。最初は頭痛が少しありましたが、それ以外は副作用もなく、今では生理の周期も安定しています。安定していると予定が立てやすくてうれしいです。

生理が安定してあることは大切です。生理不順がずっと続いていると、排卵も起きていない可能性がありますし、いざというとき妊娠もしづらいです。頭痛の程度もひどくなかったようでよかったですね。

評価 ★★★
避妊目的で購入しましたが、私には合いませんでした。飲み始めて3日目に、手とおなかに赤い湿疹のようなものができました。続けようか悩みましたが、その後かゆくなってしまったのであきらめました。

他のピルは吐き気が強くて断念したので、しばらく間をあけてからまたマーベロンにチャレンジしたいと思います。

合わなかったようで残念ですね。薬の効果、副作用はどうしても個人差があるので仕方ないです。マーベロンは第3世代ピルですので、異なる世代(第4世代)を試してみるのもいいかもしれません。

評価 ★★★★★
もう2年くらい飲んでます。飲み始めてからとても調子が良いです。まず肌がきれいになりました。それから少しですがバストがサイズアップしました!

マーベロン21も飲みましたが、やはり飲み忘れが何回か合って、そのたびにどうしようと不安な気持ちになったので私はマーベロン28のほうが良いです。飲み忘れ防止に日付を記入してます。これからもお世話になります。

1日たりとも忘れず飲むということは結構大変なことですよね。この方のように、日付を記入して飲み忘れないようにしている人は多いようです。

評価 ★★★★
生理の前になると肌荒れもひどいし、何でもないことでイライラするし、ストレスでどか食いもすごくて毎月自己嫌悪でした。アロマをやったり、PMSに良いというセントジョーンズワートを飲んだりしましたが、効いたかなと思うのは最初だけでした。

ピルはなんとなく怖かったのですが、マーベロンは友達が使っていたのでためしに購入。飲み始めて2ヶ月目(2シート目)から劇的にイライラがなくなりました。食べる量も減って体が軽くなった感じです。

PMSで悩む女性は多く、しかもあまり対処していない人が多いのが現状です。マーベロンでコントロールできれば、毎月つらい思いをしなくて済みますね。

評価 ★★★★★
トリキュラー、シンフェーズと使ってきましたが、長いこと使っていたら太ってしまって(薬のせいではないかもしれませんが)、他のピルに変えたいと思っていました。マーベロンにして半年たちますが、今のところ太ってはいません。

婦人科にいく手間もないし、そして何といっても処方してもらうよりコスパが良いのがうれしいです。

ネットで購入できるメリットは安いだけでなく、婦人科に行く手間も省けること。その手間も含めると本当にコスパはよいと思います。

評価 ★★★★★
初ピルです。不正出血はありましが、そのうちなくなって生理周期がきちんとしてきました。周りの人に褒められるくらい肌がきれいになって、あごにできていたしつこいニキビもなくなりました。

不正出血以外の副作用はないですし、生理自体も軽くなったのでいい事尽くめです。婦人科検診はちゃんと1年に1回受けてます。しばらくはマーベロンを飲み続けようと思っています。

ホルモンバランスが良くなるとニキビもキレイに治るんですね。婦人科検診もしっかり受けているようなので安心して飲めますね。

評価 ★★★★★
子宮筋腫があります。その抑制のために飲んでいます。こちらで購入したのは安いからです。病院で処方されたマーベロンと効果は同じでしたし、副作用もありません。

かれこれ3年飲んでますので、定期的に血液検査は受けています。また、私は飲み忘れ防止に、夜にスマホでアラームをかけています。朝のアラームだと起床のアラームと区別がつかないし、バタバタして結局忘れてしまいそうなので。

飲み忘れ防止策は参考になりますね。飲み忘れは妊娠率をあげてしまいますし、その後あわてて2錠、3錠まとめて飲んでしまう人もいるようなので(1回1錠です)、毎日欠かさず飲める工夫をしてください。

定番サイトでもっとレビューを見る

マーベロン通販の危険性について

通販ではなく、個人輸入

マーベロンは海外のサプリメントになります。「通販で購入」ではなく「個人輸入で入手」というのが正しい表現になります。「海外のサプリメントや医薬品を個人輸入するのは違法じゃないの?」という話になりますが、厚生労働省のホームページにこう書かれています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

つまり、個人輸入したものを他人に譲ったら違法です。自分で使うのなら合法です。例えば、女性専用の商品を男性が個人輸入することはできません。あくまで、自分だけが使用する目的であれば、海外の医薬品を個人輸入することは認められています。

個人輸入する上での注意点

ただ、個人輸入する上で注意することがあります。それは品質が保証されていないこと。日本国内で安全性が認められていない商品がほとんどです。とはいえ、製造国では認められています。認可基準の違いをどう受け止めるかは自己責任になります。

また、万が一に健康被害があったとしても自己責任になります。そうしたリスクを理解して個人輸入するのであれば、「自己責任でどうぞ!」というのが現状の法律となります。

マーベロンを個人輸入する方法

buypic_1

自分で海外の会社から個人輸入するのは、考えただけでも大変……。では、どのようにマーベロンを個人輸入しているかというと、ほとんどの人は代行会社を利用して入手しています。簡単に言うと、個人輸入をお手伝いする会社です。通販会社ではありません。

日本国内に在庫を置いて発送していたら、その会社は違法会社です(他の人に売っているため)。個人輸入の代行サイトと通販サイトの違いは理解できたでしょうか。あくまで、代行業務だけなので、利用する私たちの「自己責任」は変わりません。

では、どこの代行サイトが一番利用されているかというと、「オオサカ堂」というサイトです。創業19年の老舗サイトです。送料や代行手数料は、表示価格に含まれているので、それ以上のお金はかかりません。ただし、決済方法が「代金引換」「銀行振込」の場合は、代引き手数料、振込手数料は自己負担になります。

オオサカ堂の利用者が断トツですが、次に利用者が多いと言えば「アイドラッグストアー」でしょう。こちらも低価格で代行してくれます。代行サイトはたくさんありますが、安全性と信頼性が高いのは、この2サイトでしょう。
(私は他のサイトで購入したことはありません)

マーベロンの取り扱い価格を比較してみます。

1箱28錠
オオサカ堂 アイドラッグ
1箱 920円 1,200円
3箱 1,668円 1,980円
6箱 2,891円 2,970円

海外の商品なので、価格は為替の影響で変動します。ですので、円高の場合は結構お得になります。最新の価格や利用者の感想などは、下記ボタンからチェックしてみてください。

最新の価格と口コミをチェックする